株式会社NTTデータイントラマート
言語 English Chinese 資料請求 お問い合わせ



このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

トピックス

2018年10月31日

【ニュースリリース】
NTTデータ イントラマート RPAテクノロジーズとパートナー契約を締結
RPA×BPMの連携が業務プロセスの自動化と競争力強化を促進

CorporateLogotype+Tagline_Right_HumanBlue.png

newsrelease.png

 

2018年10月31

株式会社NTTデータ イントラマート 

RPAテクノロジーズ株式会社

 

NTTデータ イントラマート RPAテクノロジーズとパートナー契約を締結

RPA×BPMの連携が業務プロセスの自動化と競争力強化を促進

 

 株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人 以下、イントラマート社)は、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区赤坂、取締役社長:大角 暢之、以下、RPAテクノロジーズ社)とBPMパートナー契約を締結したことを発表いたします。RPAとBPM/ワークフローを連携したソリューションの提供により、業務プロセス全体最適に向けた業務オペレーションの自動化・最適化をスピーディに実現するとともに、お客様の競争力強化をサポートいたします。

 

 生産労働人口の減少により、業務における積極的なIT活用と働き方改革が浸透する昨今、ホワイトカラー業務を効率化・自動化させ業務生産性に圧倒的な効果を発揮するRPAが注目を集めており、企業規模問わず幅広い業種業務において導入が進んでいます。しかし、RPAの導入が進む一方で、業務プロセス全体の観点から、ロボットのハンドリング、他システムや人による作業との連携など、RPA単体利用において様々な課題が浮き彫りになってきているのも現状です。

 

 RPAテクノロジーズ社は、国内で高いシェアを誇るRPAツール「BizRobo! Basic」の開発、設計、販売業務からコンサルティング業務を長年提供しており、多数の実績と豊富なノウハウを有しています。この度のパートナー契約締結により、RPAとイントラマート社の強みであるBPM/ワークフローを組み合わせ、それぞれのノウハウを活かした業務プロセス改善のご提案が可能となり、RPA導入時に発生する様々な業務課題もスピーディに解決いたします。

 

 ■RPA単体利用における課題

  課題1:ロボットの制作・運用の効率化

 RPA_kadai1.png

 

 課題2:ロボットの実行権限管理

 RPA_kadai2.png

  

 課題3:ロボットの業務エラー

 RPA_kadai3.png 

 

 課題4:ロボットとヒトの作業連結と業務見える化

 RPA_kadai4.png

 

 RPAは、全社的に展開すると、同じ作業を実行するロボットが大量に発生し無駄が生じますが、ロボットを部品化させ、intra-martの各種機能を活用することで、制作効率を飛躍的に高めることができます。ロボットを部分的な作業の自動化に留めず、intra-martのBPM基盤に組み込みデジタル化させることで、業務全体のパフォーマンスを最大化させ、ビジネスへの効果も期待できます。

 

 今後も、様々な業種業務、デジタル技術における知見を持つ強力なパートナーとの提携を強化しながら、業務プロセスの自動化・最適化を実現するソリューションラインナップを取り揃え、お客様の企業競争力、働き方改革に貢献できる製品サービスの提供に注力してまいります。

 

 

■RPAテクノロジーズ社、「BizRobo!PRO」を2018年11月中旬リリース

 RPAテクノロジーズ社では、「BizRobo! Basic」とイントラマート社が提供する「IM-BPM for Accel Platform」を連携させた「BizRobo! PRO」を2018年11月中旬より提供開始いたします。互いの強みを活かした「BizRobo! PRO」は、高い開発効率、人とロボットの協働、業務全体の最適化を可能にし、お客様のデジタルトランスフォーメーションをサポートする製品サービスです。

 

■RPAテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 大角 暢之のコメント

<https://rpa-technologies.com/>

 現在、RPA導入企業が増加し部署の垣根を超えRPAが全社展開する中で、いくつものツールをハンドリングし効率よく最適化させるニーズが高まってきております。RPAテクノロジーズでは、RPAのスケール化、大衆化、高度化をミッションに掲げ、BPMSによって幅広くデジタル化することで従来よりさらに、業務全体のパフォーマンス向上をサポートして参ります。今回のNTTデータ イントラマート社とのRPA分野での協業は、RPAのスケール化を加速させる象徴的な取り組みであるだけでなく、今後両社が協業し「BizRobo! PRO」を提供することで、幅広いユーザー様へのサービス提供が可能になると確信しています。

 

■関連Webサイト

 ・次世代業務改革ツール「IM-BPM」

  https://www.intra-mart.jp/products/iap/im-bpm/

 ・デジタルトランスフォーメーションをスピーディに実現「intra-mart BIORATM

  https://www.intra-mart.jp/biora/

 ・戦略的なDXを推進「Digital Process Solutions」

  https://www.intra-mart.jp/solution/solution.html

 ・RPAテクノロジーズ×エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート
  「開発効率」、「人とロボットの協働」、「全体の最適化」を実現
  BPM活用できるRPAサービス「BizRobo! PRO」を提供開始
   ~2018年11月中旬より~

  https://rpa-technologies.com/news/information/1013/

 

   

■株式会社NTTデータ イントラマートについて

 株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2018年3月末現在6,000社を超える企業へ導入されており、200社以上のパートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。

 

社 名 : 株式会社NTTデータ イントラマート

代表者 : 代表取締役社長 中山 義人

設  立 : 2000年2月

資本金 : 7億3,875万円

売上高 : <連結>53億2千万円(2018年3月期)

従業員数: <連結>180名(2018年3月末現在)

事業内容: 「intra-mart」の企画・開発・販売・保守及びその導入に関するコンサルティング・

システム開発・教育の提供。

報道関係お問い合わせ先

株式会社NTTデータ イントラマート

〒107-0052

東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ5F

セールス&マーケティング本部 有泉・雨宮

TEL: 03-5549-2821 / FAX: 03-5549-2816

E-mail: info@intra-mart.jp

Home Page: https://www.intra-mart.jp/

※1:「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。

※2:その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。


TOP

資料請求 お問い合わせ