NEWS

2021年09月30日

【ニュースリリース】DX業務改革をローコード開発でアジャイルに実現クラウドサービス「Accel-Mart Quick」リリース

【ニュースリリース】アットホームが販売管理業務のシステムプラットフォームに「intra-mart®」を採用 自由度の高いシステム開発をローコードで容易かつ短期間に構築

 

 

 株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下 イントラマート社)は、クラウドサービス「Accel-Mart Quick」を10月1日にローコード開発プラットフォームとしてリリースします。DX業務改革をローコード開発でアジャイルに実現する「Accel-Mart Quick」により、チームレベルでの小規模な業務改革から全社レベルでの大規模な業務改革へ、導入成果と企業の成長に合わせ段階的に推進していくことで、お客さまのDX業務改革をサポートします。

 

 経済産業省が発表するDXレポートでは、コロナ禍によるビジネス環境の変化を契機に、企業が直ちに取り組むべきアクションとして、「業務プロセスのデジタル化」「顧客接点のデジタル化」を掲げています。これらの領域におけるシステム開発は、迅速に仮説・検証を繰り返し市場の変化を捉えながら、ローコード開発によるアジャイルな体制と基盤の整備が必要とされます。しかし、現在のローコード開発のマーケットでは、現場部門を対象としたExcelのような簡易的なレベル、あるいは高額でハイレベルなツールの両極となり、さらにはDX業務改革に必要となる「業務プロセスのデジタル化」を担う機能も不足しています。

 

 イントラマート社の主力製品Digital Process Automation Platform「intra-mart®」は、「ローコード開発と業務プロセスのデジタル化」を実現する、豊富な機能が備わったローコードプラットフォーム(IT基盤)です。これらをより柔軟に導入成果に合わせてスケールアップ可能な新クラウドサービスとして「Accel-Mart Quick」をこの度リリースします。
 この「Accel-Mart Quick」は、現場主導によるチームレベルの業務改革から始めて、導入成果に合わせながら徐々に他の組織を巻き込み、最終的にはIT部門がマネジメントを行う全社利用レベルの業務改革へと、同じIT基盤上で段階的にDXを発展させることが可能となります。また、お客さまの環境に合わせて、クラウドとオンプレミスとのハイブリッド利用も可能です。

 

【Accel-Mart Quickの強み】

 ・開発初心者から上級者まで、業務用アプリをローコード開発で簡単高速作成

 ・柔軟な他システム連携とワークフロー/BPMといった業務プロセスのデジタル化・自動化を実現する

  機能を搭載

 ・小規模利用から大規模利用まで、企業の成長に合わせて利用範囲を段階的に拡張

 ・1ユーザ 770円/月と圧倒的な低価格

 

 クラウドサービス「Accel-Mart Quick」概要図
クラウドサービス「Accel-Mart Quick」概要図

 

 これらの強みを活かしながら新市場の開拓を狙い、3年で10,000社の導入を目指していきます。

 

 さらに、ローコードやあらゆる開発手法を学べる研修プログラムやDX支援サービスメニュー「IM-QuickActivate」も展開しており、人材育成から導入メソッド、IT基盤、アフターフォローまで、トータルでDX実現に向けたサポート体制も充実しています。

 

 イントラマート社は、今後もお客さまのニーズを捉え、機能拡張、さらなる業務プロセスのデジタル化・自動化を追求していきながら、DX支援、顧客体験を向上させる製品サービスの提供に努めていきます。



■関連Webサイト

・クラウドサービス「Accel-Mart Quick」

 https://www.accel-mart.com/

 

・Digital Process Automation Platform「intra-mart」

 https://www.intra-mart.jp/whats.html

 

・イントラマート社の研修プログラム

 https://www.intra-mart.jp/service/training.html

 

・DX支援のトータルサポート「IM-QuickActivate」

 https://www.intra-mart.jp/service/consulting.html

株式会社NTTデータ イントラマートについて

株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2021年3月末時点8,200社を超える企業へ導入されており、200社以上のパートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。

社名
株式会社NTTデータ イントラマート
代表者
代表取締役社長 中山 義人
設立
2000年2月
資本金
7億3,875万円
売上高
<連結>59億1,200万円(2021年3月期)
従業員数
<連結>230名(2021年3月末現在)
事業内容
「intra-mart」の企画・開発・販売・保守およびその導入に関するコンサルティング・システム開発 ・教育の提供。

報道関係お問い合わせ先

企業・一般の方

社名
株式会社NTTデータ イントラマート
部署名
セールス&マーケティング本部
E-mail
contact@intra-mart.jp

報道関係の方

社名
株式会社NTTデータ イントラマート
部署名
セールス&マーケティング本部
担当者名
宇田/雨宮
TEL
03-5549-2821
FAX
03-5549-2816
E-mail
info@intra-mart.jp
HP
https://www.intra-mart.jp/

※「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。
※その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。

業務プロセスのデジタル化
フルオートメーション化
柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

イントラマートについて詳細をみる

業務プロセスのデジタル化フルオートメーション化で柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

導入事例

case

国内の著名企業を中心に8,200以上のお客様に導入されています。

  
TDK
トーソー
日本特殊陶業
ヤフー
大同火災
地盤ネット
千葉工業大学
三菱総合研究所
理経
赤城乳業
アンデルセン
東洋鋼鈑
三菱商事

IM-Press

業務プロセス改善に関するお役立ち情報を
発信しています。

IM-Press
Page top