株式会社NTTデータイントラマート
言語 English Chinese 資料請求 お問い合わせ



このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

トピックス

2018年10月18日

【ニュースリリース】
AIやRPAなどを活用したデジタルトランスフォーメーションをスピーディに実現
業務プロセスの自動化を促進する「intra-mart BIORA™」を発表

CorporateLogotype+Tagline_Right_HumanBlue.png

newsrelease.png

 

2018年10月18

株式会社NTTデータ イントラマート 

 

AIやRPAなどを活用したデジタルトランスフォーメーションをスピーディに実現

業務プロセスの自動化を促進する「intra-mart BIORA™」を発表

 

 株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人 以下、イントラマート社)は、業務改善プラットフォーム「intra-mart」と連携するデジタル技術(IoT、OCR、RPA、AI)を「intra-mart BIORA™」としてブランド化し、お客様のデジタルトランスフォーメーションをシームレスかつスピーディに実現する、ソリューションサービスの提供を開始することを発表いたします。

 

 市場ニーズの著しい変化と多様化・複雑化が進む中、企業ではあらゆる業務プロセスを対象に、従来の人や紙などによるアナログ処理をデジタルに変換することで自動化し、競争力を高める動きが高まっています(デジタルトランスフォーメーション)。そのためには、IoT、OCR、RPA、AIなどのデジタル技術を柔軟に業務プロセスに融合させることが必須となります。しかし、これらのデジタル技術を導入する際には、個別に接続検証や動作検証などが必要となるため、導入までには専門技術者による高い技術スキルと多くの稼働を伴うという課題がありました。

 

 イントラマート社は、企業全体の業務プロセスの可視化・効率化と高い業務生産性を実現するBPM/ワークフローを強みとしており、社内・お客様・サプライヤーまでの業務を一気通貫でつなぐ基盤「業務改善プラットフォーム」として、6,000社を越えるお客様の業務改善や働き方改革のサポートに長年貢献してまいりました。あわせて、この業務プロセスにRPAやIoT、AIなどのデジタル技術を連携させることで、さらなる業務オペレーションの自動化を実現している数多くの事例とノウハウを有しています。

 

 そこで、このノウハウを集約し汎用的なソリューションとすることで、事前に検証済のデジタル技術をお客様の業務プロセスにスピーディに導入することを可能にした新しいソリューションサービス「intra-mart BIORA™」の提供を開始いたします。「intra-mart BIORA™」は、「IM-IoT」「IM-OCR」「IM-RPA」「IM-AI」から構成されており、これらのデジタル技術を柔軟に組み合わせながら、従来の業務プロセスのさらなるデジタル化・自動化を実現し、お客様の競争優位性の確立に貢献します。

 

BIORA図版.png

  

【intra-mart BIORA™ : 業務プロセスと連携して自動化を実現するDigital Technology】

IM-IoT ・・・センサーや各デバイスから取得したビッグデータ(IoTデータ)を可視化・分析し、業務プロセス(BPM)やアプリケーションとの柔軟な連携を可能にするIoT基盤です。分析したあらゆるデータを業務プロセス(BPM)とつなぎ有効活用することで、様々な業務の利便性・生産性を高めることができます。  

  IM-IoT.gif

  

 ・IM-OCR・・・従来の紙帳票を簡単にデジタル化して業務プロセスに取り込む機能です。IM-OCR+IM-AIにより、手書きや印刷された文字を高い認識精度で業務プロセスに取り込むことができます。アナログ業務を一気にデジタル化します。

IM-OCR.png

 

 

IM-RPA・・・個人のルーティン業務を自動化するRPAと、複数システムを跨る複雑な業務プロセスを可視化・効率化するBPM/ワークフローを組み合わせることで、業務全般の自動化・生産性向上を実現します。定型的な作業及びルールに基づく人間の判断作業をロボットの自動実行に任せ、それらの実行結果をBPM/ワークフローによって業務プロセス全般へ受け渡すことができます。業務オペレーションの大幅な効率化や自動化、業務品質向上・コスト削減など、ビジネス全般における効果が期待できます。

IM-RPA.gif

 

 

IM-AI・・・デジタルデータを高度に解析しリコメンドするなど、インテリジェントシステムを構築するためのAI基盤です。AI技術をBPMに組み込むことで、業務全体のパフォーマンスを高めることができます。今現在の状況の把握だけではなく、将来の予測結果を表示させることができるため、高度な意思決定を迅速に支援することが可能です。

IM-AI.gif

働き方改革ダッシュボード:散在するデータを集約し、

経営者・作業管理者など階層ごとに、関心のあるデータを表示。

 

 

 これらのデジタル技術「intra-mart BIORA™」と、BPM/ワークフローを組み合わせたデジタルトランスフォーメーションプラットフォームを積極的にご提供していくことで、イントラマート社はお客様の業務プロセスの自動化に向けた取り組みのサポートを図ってまいります。

 

■関連Webサイト

・intra-mart BIORA

 https://www.intra-mart.jp/biora

・intra-martとは

 http://www.intra-mart.jp/whats/

  

■Enterprise Web Solutionのご案内

 2018年10月25日(木)に、弊社年間最大のプライベートイベント
 「Enterprise Web Solution 2018」を開催いたします。
 
 「業務プロセスオートメーション」をテーマに、早稲田大学戦略IT研究所所長や、
 青山フラワーマーケット代表取締役社長など、10社以上のゲストをお呼びし、ご
 登壇いただきます。
 
 本リリースで発表した「intra-mart BIORA」も特別ブースにて展示しておりますの
 で、ぜひご来場いただけますと幸いです。

 ★<10/25(木)開催>
  催 事:Enterprise Web Solution 2018 東京 開場9:00~ Keynote 10:00~
  会 場:ウェスティンホテル東京(恵比寿)
  詳 細:https://www.intra-mart.jp/event-seminar/event/ews2018.html
  

■株式会社NTTデータ イントラマートについて

株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2018年3月末現在6,000社を超える企業へ導入されており、200社以上のパートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。

 

社 名 : 株式会社NTTデータ イントラマート

代表者 : 代表取締役社長 中山 義人

設  立 : 2000年2月

資本金 : 7億3,875万円

売上高 : <連結>53億2千万円(2018年3月期)

従業員数: <連結>180名(2018年3月末現在)

事業内容: 「intra-mart」の企画・開発・販売・保守及びその導入に関するコンサルティング・

システム開発・教育の提供。

報道関係お問い合わせ先

株式会社NTTデータ イントラマート

〒107-0052

東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ5F

セールス&マーケティング本部 有泉・雨宮

TEL: 03-5549-2821 / FAX: 03-5549-2816

E-mail: info@intra-mart.jp

Home Page: https://www.intra-mart.jp/

※1:「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。

※2:その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。


TOP

資料請求 お問い合わせ