このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
EWS2016

トピックス

2013年09月13日

【ニュースリリース】NTTデータ イントラマート ISO業務統制までサポートした統合文書管理システム 「intra-mart Accel Archiver」をリリース

 newsrelease.png2CorporateLogotype+Tagline_Right.jpg











2013年9月13日

株式会社NTTデータ イントラマート


NTTデータ イントラマート 
ISO業務統制までサポートした統合文書管理システム
「intra-mart Accel Archiver」をリリース


株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人 以下、イントラマート社)は、総合文書管理システム「intra-mart Accel Archiver(イントラマート アクセル アーカイバー)」をリリースいたします。本製品はシステム基盤製品「intra-mart Accel Platform(以下、iAP)(※1)」上で動作し、クラウド環境にも対応し、「使い易いユーザインタフェース」「文書の一元管理」「管理状況の可視化・統制支援」を特長とした文書管理アプリケーションです。
 
「intra-mart Accel Archiver」は、企業内の全てのドキュメント類を容易に操作でき、また自在かつ最適な管理機能を提供するアプリケーションです。intra-mart Accel Archiverは保存するドキュメント類を「アクセス権限の設定」「セキュリティレベルの設定」「ワークフローの設定」等各企業の社内ルールに則って効率的に運用することができ、さらにISO(※2)業務統制機能をより使いやすく、より幅広くサポートします。また、iAPに搭載されているワークフローやソーシャルエンジン「IMBox」との連携、新着ドキュメントのポータル表示等の情報共有にも貢献します。
 
 
【intra-mart Accel Archiverの全体イメージ】
 

im_accel_archiver_fig_3_1.jpg

 

【intra-mart Accel Archiverの活用シーン例】
 

活用シーン①:医療機関(病院/薬局)                  

活用シーン②:製造業

課題

課題

・紙の帳票、紹介状、署名文書などを電子化
・診療記録文書一点毎に医師の電子署名とタイムスタンプを付与
・レセプト/カルテの保存(5~10年/永久)

・大量の図面管理、工程管理資料の共有
・最新情報の共有と拡散の防止
・ISO取得維持コストの削減

解決

解決

ワークフロー機能/セキュリティ管理、保存文書と承認履歴の一体運用することができます

他システム連携機能
・他システムや複合機から出力された電子帳票を自動的に取込み、ワークフロー承認を経てセキュリティ保護フォルダーで一元管理できます

ISOの維持コストを削減可能

マニュアル、規程類などの誤運用防止
 ・レビジョン管理プロパティで最新版と旧版の混在を防止
 ・ワークフローの承認を必須化することができます

記録類の適切な管理
 ・公開日設定、文書番号管理、版管理などISO管理に必要な機能を兼ね備え、文書作成状況監視機能により、業務ルールをシステムで可視化し業務内容の統制支援を行うことができます

 
■intra-martのアプリケーションシリーズについて
intra-mart Accel Archiverをはじめとする、グループウェア・文書管理などのintra-martのアプリケーションシリーズは、システム基盤であるiAP上で動作するためユーザ管理や権限管理、ポータルやワークフローなどを共通化でき、さらに一貫性のある使い勝手の高い仕様で統一されたユーザインタフェース、各アプリケーションの相互連携を特長としています。本アプリケーションシリーズではお客様のビジネス=本業を支援するアプリケーションを今後も次々に取り揃えていきます。さらに、イントラマート社が提供するエンタープライズクラウドサービス「Accel-Mart」での提供も推進してまいります。
 

■関連製品・サービス情報サイト
・統合文書管理システム「intra-mart Accel Archiver」
 http://www.intra-mart.jp/products/iaa/iaa/
・システム基盤「intra-mart Accel Platform」
 http://www.intra-mart.jp/products/iap/
・クラウドサービス「Accel-Mart」
 http://www.accel-mart.com/

■用語解説
※1:システム基盤「intra-mart Accel Platform」
開発生産性の高いJavaEEフレームワークをベースに、ワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなどの豊富な業務コンポーネントを組み合わせながら、短期かつ低コストで複雑なWebアプリケーションを簡単に構築できるシステム基盤(ミドルウェア製品)です。

※2:ISO
ISOとは、International Organization for Standardization(国際標準化機構)のこと。この機関が定めているISO9001等の規格があり、それに対応した目的別のシステムがあります。
 
■「intra-mart Accel Archiver」提供価格
・Standard版(ワークフロー連携なし):¥600,000(~50ユーザ)より
・Advanced版(ワークフロー連携あり):¥800,000(~50ユーザ)より
※システム基盤「intra-mart Accel Platform」の購入が前提となります。
 
■販売目標
初年度で20社の導入を目指しております。
 

■株式会社NTTデータ イントラマートについて
株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2013年3月末現在2700社を超える企業へ導入されており、150社以上の特約店パートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。

社   名: 株式会社NTTデータ イントラマート
代表者: 代表取締役社長 中山 義人
設   立: 2000年2月
資本金: 7億3,875万円
売上高: <連結>36億円(2013年3月期)
従業員数: <連結>257名(2013年3月末)
事業内容: 「intra-mart」の企画・開発・販売・保守及びその導入に関するコンサルティング・システム開発・教育の提供。


報道関係お問い合わせ先

株式会社NTTデータ イントラマート

〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館3階

セールス&マーケティング本部 和田(文)、雨宮
TEL: 03-5549-2821 / FAX: 03-5549-2816
E-mail: info@intra-mart.jp
Home Page: http://www.intra-mart.jp/

※1:「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。
※2:その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。

 


TOP