このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
EWS2016

トピックス

2013年04月18日

【ニュースリリース】NTTデータ イントラマート  エンタープライズ向けクラウドサービス「Accel-Mart」 対応アプリケーション第一弾として文書管理システムを提供開始

newsreleasedlogo.png newsrelease.png












2013年4月18日

株式会社NTTデータ イントラマート


NTTデータ イントラマート 
エンタープライズ向けクラウドサービス「Accel-Mart」
対応アプリケーション第一弾として文書管理システムを提供開始


株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人 以下、イントラマート社)は、2013年5月に提供開始予定のイントラマート社のエンタープライズ向けクラウドサービス「Accel-Mart(※1)」対応アプリケーション第一弾として文書管理システム「intra-mart Accel Documents」を提供します。

文書管理システム「intra-mart Accel Documents」は、システム基盤製品「intra-mart Accel Platform(以下、iAP)(※2)」上で動作する「使いやすさ」「ガバナンス」「拡張性」を特長とした全社規模で利用可能なアプリケーションです。
iAPをPaaS(Platform as a Service)とし、開発基盤、実行基盤を備えたクラウドである「Accel-Mart」にてintra-mart Accel Documentsを提供することにより、外部クラウドサービスや既存システムとの連携、オンプレミス(自社運用)とのハイブリッド連携した文書管理システムとして利用することが可能となります。これにより、企業の既存IT資産をより有効に活用することを支援します。

イントラマート社は、パートナーと連携して「Accel-Mart」上で動作するアプリケーションを提供してまいります。intra-mart Accel Documentsはパートナーである富士ゼロックス株式会社を開発元としたアプリケーションの第一弾として提供されます。
また、イントラマート社は「Accel-Mart」上にて提供するアプリケーションを今後拡充していくにあたり、Accel-Martコンソーシアムの立ち上げを予定しております。各社アプリケーション間の連携を前提とした技術情報・マーケティング情報の共有を行い、完成度の高いアプリケーションをパートナーと連携して提供していきます。

 


■文書管理システム「intra-mart Accel Documents」の特長
特長1:使いやすさ
・ファイルのサムネイル表示、階層構造、ドラッグ&ドロップによる文書の登録など、直感的でわかりやすいユーザインタフェース
・必要な情報をすばやくできる検索/閲覧機能
・スマートフォンからの登録文書閲覧(対応予定)
・iAP上で動作することによる統一されたユーザインタフェースでの操作。さらに各アプリケーションの会社/組織情報、顧客情報など基本的な情報が連動


特長2:ガバナンス
・セキュリティを考慮したアクセス権設定機能、管理、操作履歴の確認と監視機能の搭載
・iAPに標準搭載の実績豊富なワークフローと連携

特長3:拡張性
・お客様の業務の独自性を反映できるカスタマイズが可能
・intra-mart Accel Documents以外のアプリケーションから文書の登録や削除などの操作を行うインタフェースの提供
・同梱されているintra-mart Document Linkを利用による、複合機(※3)との連携

iad.png

※1:エンタープライズ向けクラウドサービス「Accel-Mart」
iAPをPaaS(Platform as a Service)とし、実行基盤、開発基盤、及びiAP上で開発されたパッケージ群を低コストで早期提供するために、イントラマート社が主体となって立ち上げたクラウドサービスです。
本サービスは、2013年5月試験運用サービス開始。6月から本番稼動予定です。

※2:システム基盤「intra-mart Accel Platform」
開発生産性の高いJavaEEフレームワーク(Seasar2 (SAStruts+S2JDBC))をベースに、ワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなどの豊富な業務コンポーネントを組み合わせながら、短期かつ低コストで複雑なWebアプリケーションを簡単に構築できるシステム基盤(ミドルウェア製品)です。

※3:複合機は、富士ゼロックス株式会社製に対応しています。


■販売目標
初年度で100社の導入を目指しております。

■参考価格
・「Accel-Mart」での提供価格
intra-mart Accel Documents  1ユーザ200円
※「Accel-Mart」の標準プラン等のサービス利用が前提となります。
・オンプレミス(自社運用型)利用の価格
intra-mart Accel Documents  (~50ユーザ 800,000 円より)
※システム基盤「intra-mart Accel Platform」の購入が前提となります。

■製品情報サイト
・エンタープライズ向けクラウドサービス「Accel-Mart」
http://www.intra-mart.jp/products/accel-mart/index.html

・文書管理システム「intra-mart Accel Documents」
http://www.intra-mart.jp/products/iaa/iad/index.html

・システム基盤「intra-mart Accel Platform」
http://www.intra-mart.jp/products/iap/index.html

   

  
■株式会社NTTデータ イントラマートについて
株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2012年3月末現在2500社を超える企業へ導入されており、100社強の販売特約店と共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。
 
社名:株式会社NTTデータ イントラマート
代表者:代表取締役社長 中山 義人
設立:2000年2月
資本金:7億3,875万円
売上高:<連結>34億円(2012年3月期)
従業員数:<連結>225名(2012年3月末)
事業内容:「intra-mart」の企画・開発・販売・保守及びその導入に関するコンサルティング・システム開発・教育の提供。
 

報道関係お問い合わせ先

株式会社NTTデータ イントラマート

〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館3階

セールス&マーケティング本部 和田(文)、雨宮
TEL: 03-5549-2821 / FAX: 03-5549-2816
E-mail: info@intra-mart.jp
Home Page: http://www.intra-mart.jp/

 

※1:「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。
※2:その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。
 

 


TOP