株式会社つうけん様

目次

サマリー

グループシナジーを高めるため全基幹システムを一気に再構築。intra-martフレームワークで標準化と短期開発に成功

業種:製造業 / 業務:販売 / 用途:基幹システム構築基盤

株式会社つうけんとグループ企業15 社は、すべての基幹システムをJ2EE をベースに再構築した。ERP では、独自のビジネスモデルには完全対応できないため、グループシナジーを発揮することができない。しかし一般会計や人事給与など、12 種類に及ぶ基幹システムをJava でゼロからプログラミングするのはリスクが大きい。そこで採用したのが、intra-mart フレームワークだ。開発を担当したつうけんアドバンスシステムズでは、プログラムの標準化と短期開発を実現しつつ、四半期ごとの連結決算ができる強力な基幹システムの構築にわずか1 年足らずで成功。グループ全体で俊敏に市場環境に対応できる競争力の強化を実現した。

関連資料ダウンロード

業務プロセスのデジタル化
フルオートメーション化
柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

イントラマートについて詳細をみる

業務プロセスのデジタル化フルオートメーション化で柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

導入事例

case

国内の著名企業を中心に8,900以上のお客様に導入されています。

  
東電化(中国)投資有限公司
トーソー
日本特殊陶業
ヤフー
大同火災
地盤ネット
千葉工業大学
三菱総合研究所
理経
赤城乳業
アンデルセン
東洋鋼鈑
三菱商事

IM-Press

業務プロセス改善に関するお役立ち情報を
発信しています。

IM-Press