キッコーマン株式会社様

目次

サマリー

業務改革に即効性のあるワークフローを導入し業務効率を大幅にアップシェアードサービスとしてグループ企業への展開を計画

業種:食品・消費財(アパレル、商品、飲食、耐久消費財、家電、家庭用品) / 業務:財務会計 / 用途:業務ワークフロー

キッコーマン株式会社では、2000 年から開始された「IT 活用プロジェクト」を展開するにあたり、まずは社内の日常業務のIT 化から開始した。各部門から選抜された、業務に精通したメンバーだけで構成されたユニークなプロジェクトを中心に、従来からの業務体系を見直し、新たなルールを作成することで、導入したワークフローを100%活用し大きな成果を上げている。さらに同社では、シェアードサービスとしてグループ企業にもシステムを開放する予定で、グループ全体の業務効率の改善に取り組んでいる。IT 推進の要である森氏ならびに林氏にシステムの概要についてうかがった。

関連資料ダウンロード

業務プロセスのデジタル化
フルオートメーション化
柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

イントラマートについて詳細をみる

業務プロセスのデジタル化フルオートメーション化で柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

導入事例

case

国内の著名企業を中心に8,900以上のお客様に導入されています。

  
東電化(中国)投資有限公司
トーソー
日本特殊陶業
ヤフー
大同火災
地盤ネット
千葉工業大学
三菱総合研究所
理経
赤城乳業
アンデルセン
東洋鋼鈑
三菱商事

IM-Press

業務プロセス改善に関するお役立ち情報を
発信しています。

IM-Press