株式会社NTTデータイントラマート 言語 English Chinese 資料請求 お問い合わせ



このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

トピックス

2021年06月17日

【ニュースリリース】NTTデータ イントラマート
製品・サービスの連携を強化する「アライアンスパートナー制度」を新設
業務のデジタル化を実現する付加価値を高め、企業のDXを支援

CorporateLogotype+Tagline_Right_HumanBlue.png

 newsrelease.png

2021年6月17

株式会社NTTデータ イントラマート

NTTデータ イントラマート
製品・サービスの連携を強化する「アライアンスパートナー制度」を新設
業務のデジタル化を実現する付加価値を高め、企業のDXを支援

 

 株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下 イントラマート社)は、主力製品であるDigital Process Automation Platform※1「intra-mart®」のパートナー制度において「アライアンスパートナー制度」を新設したことを発表します。販売や開発を推進する現行のパートナーに加え、お互いの製品やサービスを連携するパートナーとのアライアンスを一段と強化することで、業務のデジタル化を実現する付加価値を高め、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を積極的に支援します。

 Gartnerは、ハイパーオートメーション※2を可能とするテクノロジーの世界市場は、2022年に5,966億ドルに達し、2020年の4,816億ドルと2021年で予測される5,324億ドルから増加するとの予測を発表※3しています。このハイパーオートメーションの実現には、BPM(ビジネスプロセスマネジメント)※4を主軸として、RPAやAIなどの様々なデジタルテクノロジーとの連携が必要不可欠です。

 このたび新設したアライアンスパートナー制度は、このようなデジタルテクノロジーとの連携を一段と加速させるパートナー制度です。市場でも評価の高い製品やサービスを有するアライアンスパートナー各社とともに、intra-mart各種ソリューションとの連携による新たな付加価値を創造するとともに、企業が求める本格的な業務のデジタル化・自動化を短期間かつ高度に実現します。また、両社が持つ販売チャネルやマーケティング手法を組み合わせることで市場に幅広く訴求活動を行なっていきます。

 イントラマート社は、intra-martソリューションを市場展開するため、各種パートナー制度を設けていますが、その中でアライアンスパートナーは新設の制度となります。


パートナー制度 相関図

パートナー制度_相関図.png

 

  • BPMパートナー      :BPMを含む「intra-mart」の販売及びそれに伴うSI事業を行う
  • セールスパートナー    :「intra-mart」の販売及びそれに伴うSI事業を統合的に行う
  • 開発パートナー      :「intra-mart」に関する開発を中心に行う
  • コンサルティングパートナー:「intra-mart」を活用した業務コンサルテーションを行う
  • アライアンスパートナー  :「intra-mart」と製品やサービスの連携を行う ※新設


 イントラマート社はアライアンスパートナー制度に加入するパートナーとして、初年度10社との締結を目指します。

※1: Digital Process Automation Platformは、企業内のあらゆる業務を最適なプロセスに見直し、RPAやAIなど新たなデジタル技術や多様な開発コンポーネント群との連携により、業務全体のデジタル化・自動化をエンドツーエンドで実現するプラットフォームです。「intra-mart」は、システム共通基盤としてさまざまな業務システムを集約することで、業務プロセスのデジタル化を素早く手軽に可能とし、企業のデジタルトランスフォーメーションを発展的に実現します。
https://www.intra-mart.jp/whats.html

※2:ハイパーオートメーションは、ガートナー社の「2020年の戦略的テクノロジ・トレンドトップ10」で1位に取り上げられた自動化の新たな潮流です。BPMやRPA、AIなどの複数の自動化ツールを組み合わせて、一連の仕事を自動実行する概念です。

※3: Gartner, Press Release, April 28, 2021, " Gartner Forecasts Worldwide Hyperautomation-Enabling Software Market to Reach Nearly $600 Billion by 2022"
https://www.gartner.com/en/newsroom/press-releases/2021-04-28-gartner-forecasts-worldwide-hyperautomation-enabling-software-market-to-reach-nearly-600-billion-by-2022

※4: BPMは、Business Process Management(業務プロセス管理)の略であり、業務プロセスを中心に業務に関わる人、モノ(帳票等)、システムを可視化し、業務分析、改善を行っていく手法です。イントラマート社が提供する「IM-BPM」は、業務プロセスを描画し、「intra-mart」上のワークフロー機能をはじめとする各機能群や、RPAやOCR、AI、IoT等の他システムと連携しつつ、タスク振り分けや進捗の管理を行うツールです。

■関連Webサイト
・パートナー制度について
 https://www.intra-mart.jp/partner/

 

■株式会社NTTデータ イントラマートについて

 株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2021年3月末時点8,200社を超える企業へ導入されており、200社以上のパートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを提供しています。

 

社 名 : 株式会社NTTデータ イントラマート

代表者 : 代表取締役社長 中山 義人

設  立 : 2000年2月

資本金 : 7億3,875万円

売上高 : <連結>59億1,200万円(2021年3月期)

従業員数: <連結>228名(2021年3月末現在)

事業内容: 「intra-mart」の企画・開発・販売・保守およびその導入に関するコンサルティング・
       システム開発 ・教育の提供。

 

報道関係お問い合わせ先

企業・一般の方                             報道関係の方
株式会社NTTデータ イントラマート             株式会社NTTデータ イントラマート
セールス&マーケティング本部                 セールス&マーケティング本部
E-mail:contact@intra-mart.jp                     宇田/雨宮
                             TEL: 03-5549-2821 / FAX: 03-5549-2816
                             E-mail: info@intra-mart.jp
                             Home Page: https://www.intra-mart.jp/

※「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。

※その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。


TOP

資料請求 お問い合わせ