• facebookロゴ
  • twitterロゴ

明日のワクワクを創り出すビジネスメディア

  1. HOME
  2. IM-Press
  3. インタビュー
  4. 【開発者インタビュー】Accel-Mart Quickリリース記念、新サービス誕生の裏側に迫る

【開発者インタビュー】Accel-Mart Quickリリース記念、新サービス誕生の裏側に迫る

【開発者インタビュー】Accel-Mart Quickリリース記念、新サービス誕生の裏側に迫る

お客様のDX業務改革をローコード開発でアジャイルに実現するクラウドサービス「Accel-Mart Quick」のリリースに伴い、イントラマート社がどのような想いで本サービスの開発に取り組んで来たのか、実際の開発メンバーに直撃インタビューしました!

開発本部 プロダクツグループ グループリーダー 小吹直久

小吹直久
開発本部
プロダクツグループ
グループリーダー

intra-mart製品全般のマネジメントを担当

interview_quickrelease_img_main.png

藤井健一
開発本部
プロダクツグループ
グループリーダー

クラウドサービス「Accel-Mart Quick」のマネジメントを担当

開発本部 プロダクツグループ サービスイノベーションチーム チームリーダー 芳本大輔

芳本大輔
開発本部
プロダクツグループ
サービスイノベーションチーム
チームリーダー

「Accel-Mart Quick」の開発、クラウドのインフラ面の管理を担当


製品開発方針と「Accel-Mart Quick」誕生の背景

小吹 イントラマート社は、お客様のビジネス貢献に向けて、業務の生産性を高めるIT基盤を中心に様々な製品サービスを提供しており、お客様のご意見ご要望を反映しながら、日々製品開発・機能拡張に取り組んでいます。
2020年期初から新型コロナウイルス感染拡大により、テレワークという新たな働き方が主流となったことを契機に、イントラマート社ではお客様が求めるシステムを、今まで以上に素早く・手軽に・お客様自身でも導入できる、「顧客視点の開発」に注力しています。

藤井 DXレポートの「2025年の崖」、さらに昨今のビジネス環境の激変が追い風となり、お客様のDXへの関心の高まりと並行して、IT部門のみならず業務部門が率先して業務改善に取り組むお客様も増えてきています。こういった変化に適応していくためには、従来の開発スタイルだけでは追いつきません。素早く現場主導のシステム開発を実現させるために、イントラマート社も様々な新しい施策に取り組み始めており、今回の「Accel-Mart Quick」もその一つになります。

小吹 素早く・手軽に・現場主導のシステム構築の実現には、極力ソースコードを書かないローコード開発ツールの活用が必要不可欠です。「Accel-Mart Quick」は、ローコード開発ツールとワークフローが充実したローコード開発基盤として提供しますので、お客様自身で業務改善に取り組むことができます。

藤井 intra-mart製品は、業務プロセスの可視化・自動化・外部連携と、数百種類の機能が豊富に揃っているので、組み合わせ次第でいろいろなことができてしまうのですが、その反面、複雑で難しいというイメージを持たれるお客様も多いのかなと思います。今回の「Accel-Mart Quick」で、その複雑さや、使い勝手の良いユーザインターフェースという改善にも、取り組んでいきたいと思っています。

Accel-Mart QuickでできることAccel-Mart Quickでできること


無事にリリースを迎えて…まずは率直な感想を一言!

芳本 開発者一個人としては、正直、初めのリリース段階ではもっと作りこんで機能を充実させたいという思いはあるのですが、お客様に実際に触っていただき、フィードバックを元に機能改善・追加を行うことで徐々に完成度を高めていきながら、お客様と一緒に「Accel-Mart Quick」というサービスを育てていきたいと考えています。
パッケージ版とは違いサービスとして提供するので、新しい機能も手軽にご利用いただけますし、早いサイクルでアジャイルに改善ができると思っています。


開発の裏側…苦労した点・工夫した点は?

芳本 intra-martは、エンタープライズ向けの本格的なシステム開発…、ハードルが高い…、そんなイメージが強いと思いますが、そのイメージを払拭すると言いますか、さらに間口を広げてより多くのお客様にも手軽に使っていただけるよう、なるべくシンプルに機能を制限しています。利便性を考慮すると、もっと機能を増やしたいという思いもありますが、あまりやり過ぎてしまうとまた複雑化してしまうので、そのあたりの制御が一番悩ましいところですね。

小吹 エンタープライズ領域からSMB領域へ、またIT部門から業務部門へと、利用者の範囲も広がっていきますので、今まで以上にチュートリアルといったドキュメント系を充実させ、お客様にとって分かりやすい導線作りを心がけました。(現場メンバーには苦労かけました…)
サービスはリリースしたら終わりではなく、多くのお客様に使っていただいてこそ始まるものと思っていますので、これからさらに完成度を高めていきたいと思っています。

Accel-Mart Quickチュートリアル画面イメージ
interview_quickrelease_img_tutorial01.png

 

Accel-Mart Quickの特長・アピールポイント

藤井 現場主導で業務改善を小さく始められるところですね。
お客様の利用シーンをイメージしながら、お客様がスタートからつまずかないように多彩な機能を制限してシンプルにしているところや、操作で迷わないようにチュートリアルを充実させることで、技術者ではない方でも手軽にご利用いただけます。
あとは、アナログ(紙やExcel)で運用中の業務も簡単に電子化に移行できますし、何か一手間加えたければ、ローコード開発ツールで簡単に作ることもできます。この価格帯でここまで機能が充実しているサービスは他にはないと思います!

小吹 業界業種問わず、エンタープライズ領域でのアプリを作れるようお客様の業務に合わせて細やかな設定も可能です。自由度が高くフレキシブルな開発ができる分、はじめは難しいところもあるかもしれませんが、慣れてもらえれば楽しみながらシステム開発を行なっていただけると思いますね。


Accel-Mart PlusとAccel-Mart Quickの棲み分けは?

藤井 「Accel-Mart Plus」は、会社レベル(全社利用)の業務改善を情報システム部門の開発に熟知している方が主導で行っていくイメージです。お客様ごとに開発環境も整えますので、痒いところに手が届くといったサービスです。逆に「Accel-Mart Quick」は、チームレベル(部門利用)の業務改善を現場主導で行なっていくイメージです。とにかく素早くコストを抑えて小さく始めるためにローコード開発に特化したサービスです。

Accel-Mart Quickの位置付けinterview_quickrelease_img_quick02.jpg

今後の方向性

小吹 手軽に使えるテンプレートを増やしていきたいと考えています。例えば、今注目度も高い電子サイン連携を可能にする機能のテンプレート化も近々予定していたりします。
また、今後お客様からいただくご意見は「Accel-Mart Quick」のみならず、オンプレミス版(Accel Platform)にも反映していきたいと思います。今まで以上にタイムリーに対応しご満足いただけるサービスへアップグレードしていきたいです。


最後に…皆様へメッセージをお願いします!

小吹 一ヶ月間無料トライアルをご用意していますので、まずは気軽に触っていただき、どんなことでも結構ですので、ご意見をいただけたらと思っています。

藤井 お客様のフィードバックによってこのサービスも成長していけると思っています。まずは多くのお客様にこのサービスを体験していただきたいです。

芳本 部門レベルから簡単に導入できるサービスですが、部門内の利用で終わってほしくないなと思っています。もしそこで業務改善が成功したら、ぜひ次のステップとして利用範囲を拡大し、最終的には全社利用までつながっていくことを期待しています。そのための移行パス(Plus→Quickへ)も準備していますので、コストをおさえながら柔軟にアップグレードが可能です。

小吹 「Accel-Mart Plus」は、お客様の業務により合わせたオーダーメイド的な開発ができますので、カスタマイズしてさらに高度に、より理想のシステムに拡張したい場合も、ぜひアップグレードをご検討いただければと思います!

【関連動画】




ご意見・お問い合わせ

Accel-Mart Quickに関するご意見・お問い合わせは下記までお寄せください。

quick-support@intra-mart.jp

Accel-Mart Quick 1か月無料トライアルはこちらから

https://www.accel-mart.com/

Concept Book

ローコード開発・業務プロセスのデジタル化で豊富な実績を持つintra-martが、お客様のビジネスにどのような効果をもたらすのか、特長や導入効果など製品コンセプトを詳しくご紹介しています。

Concept Book

お困りごとがありましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。

お役立ち資料ダウンロード

お役立ち資料

Page top