株式会社NTTデータイントラマート
言語 English Chinese 資料請求・お問い合わせ

RPA先行導入ユーザからの緊急メッセージ!業務のデジタル化が働き方を変える!失敗しない為のRPA導入アプローチ
2017年7月に開催した「Accel Conference」。大好評につき特別開催決定!
投資対効果が出ると信じてRPAを導入したものの、評判通りに上手くいかない...いきなりテスト導入でつまづいた...導入したが、管理方法に課題がある・・・もっと業務をRPAに置き換えたいが、どうすればいいかわからない・・・このようなお客様の声をよく耳にいたします。本講演では、RPAの本質を正しく理解し、業務生産性向上を実現するためにお客様と共に取り組んできた"ノウハウ"を本領域の有識者をお招きしご紹介いたします。
プログラム
14:30

14:40
 
挨拶
NTTデータイントラマート
代表取締役社長 中山 義人
14:40

15:10
 
セッション1
【緊急提言】RPAの期待と誤解。
~デジタルレイバーをフル活用するには~
昨今、働き方改革が叫ばれる中、「RPA(Robotic Process Automation)」が注目を浴び、導入、検討が急激に進んでいます。RPAとは一体何ができるのか、フル活用し、自社の業務をさらに効率化するためには何が必要なのか。日本RPA協会の代表理事である大角氏をお招きし、RPAへの期待と誤解を解きながら、RPAの本質をご講演いただきます。
一般社団法人日本RPA協会
代表理事 大角 暢之 氏
15:10

15:50
 
セッション2
RPA先行導入ユーザからのメッセージ
~RPA導入の課題と解決策。今後の展開のために今やるべきこと~
住友林業グループの幅広い事業をITで支える住友林業情報システム。同社では2014年からRPAを検討し、働き方改革ツールとして現在21業務60以上のロボットが活躍している。本セッションでは、住友林業情報システム様のRPAの導入背景だけでなく、RPAを3年間利活用したからこそ見えてきた課題、グループ内のスケールアップ、外販に向けた収益につなげるための今後の展開について、取り組みの内容をご講演いただきます。
住友林業情報システム株式会社
ICTビジネスサービス部
シニアマネージャー 成田 裕一 氏
15:50

16:10
 
休憩
16:10

16:40
 
セッション3
業務の生産性を高めるためのRPA/BPMの役割と目の付け所
業務の生産性を高めるためのRPAの役割と目の付け所、BPMの果たす"オーケストレーション"の役割。そしてRPA/BPM活用を成功させるためのポイントを日本ビジネスプロセスマネジメント協会 会長の横川氏をお招きしてご講演いただきます。
一般社団法人日本ビジネスプロセス・マネジメント協会
理事 横川 省三氏
16:40

17:20
 
セッション4
失敗しないRPA導入アプローチ
デジタル技術を経営に活かす基盤を手に入れる
本セッションではRPA先行導入ユーザや有識者より寄せられた課題を元に、ビジネス革新を実現する業務改善プラットフォーム『intra-mart』を活用した課題解決策をデモンストレーションも交え具体的にご解説致します。さらに、失敗しないための導入支援サービスについてもあわせてご紹介いたします。
NTTデータイントラマート
セールス&マーケティング本部

申し込む



TOP

資料請求