• facebookロゴ
  • twitterロゴ

明日のワクワクを創り出すビジネスメディア

  1. HOME
  2. IM-Press
  3. セミナー・イベント
  4. ローコード開発・ノーコード開発の違いは?導入の注意点も紹介(基礎講座/2022年12月)

ローコード開発・ノーコード開発の違いは?導入の注意点も紹介(基礎講座/2022年12月)

ローコード開発・ノーコード開発の違いは?導入の注意点も紹介(基礎講座セミナー/2022年12月)

【日時】
2022年12月13日(火)に開催したウェビナーです。

1つでも相当する方は必見!!

  • ローコード開発とは何か?を知りたい方
  • ローコード開発のメリットを知りたい方
  • ローコードが注目されている理由を知りたい方

概要

ローコード開発とノーコード開発の違いは、ローコード開発が可能な限りソースコードを書かず必要最小限のプログラミングを行ってアプリケーション開発を行う手法であるのに対し、ノーコード開発ではまったくソースコードを書かずに開発が行えるという点です。

通常は、数ヵ月から数年単位の時間がかかるアプリケーション開発を大幅に短縮できる開発手法として注目を浴びている「ローコード開発」「ノーコード開発」。厳密には両者に違いがありますが、どちらもGUIを利用して直感的な操作で開発が行える点がメリットです。

本セミナーでは、ローコード開発、ノーコード開発それぞれのメリット・デメリットや、開発ツールを導入する時の注意点をご紹介いたします。

セミナー内容

Session1
ローコード開発・ノーコード開発の違いは?導入の注意点も紹介

1.ローコード開発、ノーコード開発とは?
2.ローコード開発、ノーコード開発が注目される理由
3.ローコード開発とノーコード開発の違い
4.ローコード開発のメリット・デメリット
5.ローコード開発ツール、ノーコード開発ツールを導入するときの注意点
6.まとめ
7.製品・サービスのご紹介

※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。

開催日時・場所

開催日時
2022年12月13日(火)に開催したウェビナーです
申込み期限
いつでもご視聴可能
形式
アーカイブ配信
参加費
無料
会場
ウェビナー配信
所要時間
30分

注意事項など

  • 申込みフォームが表示されない場合は、以下をお試しいただき、それでも解決しない場合は運営元(下記参照)までご連絡ください。
  • Ghosteryなどのアドブロックツールを使用している場合「Marketo」を許可する
  • 別のブラウザに切り替える
  • 主催社と競合する企業や、テーマとの関連性が薄いと判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。
  • 視聴方法に関するご案内が当日の時点になっても確認できない(迷惑メールフォルダ含む)場合は、運営元までご連絡ください。
  • 取得した個人情報については、主催企業間においてイベントに関するお問い合わせならびに主催各社個別毎の今後のセミナー情報・商品情報などの告知のため共同利用させていただきます。
  • 本ページでの申込み締め切り後に参加希望の場合は、運営元(下記参照)までご連絡ください。
 

アーカイブ配信に申し込む

その他資料ダウンロード

Concept Book

ローコード開発・業務プロセスのデジタル化で豊富な実績を持つintra-martが、お客様のビジネスにどのような効果をもたらすのか、特長や導入効果など製品コンセプトを詳しくご紹介しています。

Concept Book

お困りごとがありましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。

お役立ち資料ダウンロード

IM-Pressメルマガ登録

8分でわかるイントラマート

intra-martのローコード開発

お役立ち資料