このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
EWS2016

【経理・財務部門の皆様必見!】業務改善事例セミナー
『会計不正を予防する予算管理の実現にむけて』

タイトル 【経理・財務部門の皆様必見!】業務改善事例セミナー
『会計不正を予防する予算管理の実現にむけて』
開催期間 2016年02月26日
概要
企業のグローバル化や多極化等、企業を取り巻く環境変化はますます
激しくなっています。厳しい経営環境の中で、「予算管理」は重要な業務に
なっています。
 
本セミナーでは、会計不正の発生した予算管理の実態と会計不正を予防する
予算管理のあり方をご説明いたします。
 
金融、製造、流通、サービス、公共など広範なお客様に対して、業務に大きな
変化をもたらしてきた 「intra-mart」「intra-mart Accel kaiden!」が
お客様の『予算管理』の実現に向け、どのような活用が可能か、今後の製品強化
の内容を交えてご説明いたします。
 
主催:株式会社NTTデータイントラマート
協賛:株式会社クニエ
    スミセイ情報システム株式会社
詳細内容
■プログラム
 
 
<第一部>「予算管理が会計不正を招く!?」
 
昨年は、会計不正が最も経済界を騒がせたニュースであったといっても過言ではないかと思います。会計不正が発生した原因の中には、予算管理の存在自体が原因というショッキングな指摘もありました。いまや、会計不正は、他人事ではありません。また、予算管理は、会計不正には「もろ刃の剣」ともいえます。
そこで、本セミナーでは、会計不正の発生した予算管理の実態と会計不正を予防する予算管理のあり方をご説明いたします。
 
株式会社クニエ
 
 
<第二部>「intra-mart Accel Kaiden!で実現する予算管理とは」
 
intra-mart Accel Kaiden!は「内部統制を実現」するため事前申請と精算の両機能を標準提供する一方で、「予算統制の実現」には追加開発を必要としていました。平成27年から始まった「証憑の電子保存に関する緩和」への対応を含め、「予算統制の実現」へと適用可能業務領域を広げつつあるintra-mart Accel Kaiden!をご紹介します。
 
スミセイ情報システム株式会社
 
 
<第三部>「inta-martで実現する予算管理の見える化と効率化」
 
適正な予算管理は充分な検討時間の確保から。
ITのチカラで決算計画の早期データ収集と実積データの早期収集を実現。
 
株式会社NTTデータイントラマート
 
 
※プログラムは、予告なく変更となる場合もございます。
 予めご了承ください。
実施会場
TKPガーデンシティ永田町 カンファレンスルーム4A
東京都千代田区平河町2-13-12 東京平河町ビル 
地図はこちら
日程 2016年02月26日(金)15:00~17:00 ※受付 14:30~
場所 東京会場
受講料 無料
募集人数 50名(事前登録制)

TOP