intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第23版 2019-08-01

ブラウザロケールデコレータ設定

概要

アカウントコンテキストのプロパティの解決順序を変更するための設定を行います。
プロパティの解決順序は、以下の通りです。
  1. アカウント設定
  2. ブラウザ
  3. テナント設定
  4. システム設定
  5. 環境設定
上記の解決順序のうち、「ブラウザ」と 「テナント設定」の解決順序を変更します。

モジュール テナント管理機能
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/browser-locale-decorator-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/browser-locale-decorator-config.xml
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<browser-locale-decorator-config
  xmlns="http://www.intra-mart.jp/system/admin/context/web/browser-locale-decorator-config"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
  xsi:schemaLocation="http://www.intra-mart.jp/system/admin/context/web/browser-locale-decorator-config ../schema/browser-locale-decorator-config.xsd">
  <enable>true</enable>
</browser-locale-decorator-config>

リファレンス

プロパティの解決順序の変更設定

タグ名 enable
プロパティの解決順序を変更するための設定を行います。
ブラウザ」と「テナント設定」の解決順序を変更できます。

【設定項目】

<browser-locale-decorator-config>
  <enable>true</enable>
</browser-locale-decorator-config>

必須項目 ×
複数設定 ×
設定値・設定する内容
true ブラウザを優先します。
false テナント設定を優先します。
単位・型 真偽値 (true/false)
省略時のデフォルト値 true
親タグ browser-locale-decorator-config

コラム

プロパティの解決順序を変更するための設定は、 intra-mart Accel Platform 2018 Summer(Tiffany) から利用可能です。
intra-mart Accel Platform 2018 Spring(Skylark) 以前と同様のプロパティの解決順序を使用したい場合は、「false」を指定してください。