intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第23版 2019-08-01

サブジェクトタイプ拡張設定

概要

認可機構にサブジェクトタイプを追加するための設定です。
サブジェクトタイプと、サブジェクトタイプの取り扱うサブジェクトモデルを定義します。
サブジェクトタイプの詳細については認可仕様書を参照してください。
モジュール テナント管理機能
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/authz-subject-type-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/authz-subject-type-config/{任意のファイル名}.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<authz-subject-type-config xmlns="http://www.intra-mart.jp/authz/authz-subject-type-config/" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="http://www.intra-mart.jp/authz/authz-subject-type-config/ authz-subject-type-config.xsd ">
  <subject-type type-class="jp.co.intra_mart.foundation.authz.subjecttype.im_master.ImRole"
    model-class="jp.co.intra_mart.foundation.admin.role.model.RoleInfo" />
</authz-subject-type-config>

リファレンス

サブジェクトタイプ設定

タグ名 subject-type
サブジェクトタイプの実装クラスと、この実装クラスが扱うサブジェクトモデルクラスのセットを定義します。

【設定項目】

<authz-subject-type-config xmlns="http://www.intra-mart.jp/authz/authz-subject-type-config/" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="http://www.intra-mart.jp/authz/authz-subject-type-config/ authz-subject-type-config.xsd ">
  <subject-type type-class="jp.co.intra_mart.foundation.authz.subjecttype.im_master.ImRole"
    model-class="jp.co.intra_mart.foundation.admin.role.model.RoleInfo" />
</authz-subject-type-config>

必須項目
複数設定
設定値・設定する内容 なし
単位・型 なし
省略時のデフォルト値 なし
親タグ authz-subject-type-config

【属性】

属性名 説明 必須 デフォルト値
type-class サブジェクトタイプの実装クラスの完全修飾クラス名を指定します。 なし
model-class このサブジェクトタイプで扱うサブジェクトモデルクラスの完全修飾クラス名を指定します。 なし