メソッドの概要

返却値の型 メソッド名
Array getExpansionResources (String id) static
指定された拡張データソースIDに関連付けれられたリソースの一覧を取得します。
Array getExpansionSourceIds () static
拡張データソースIDの配列を取得します。
String getParameter (String key) static
システムパラメータを取得します。
VCQuery getQuery (String jsqueryCode, Boolean jswithpermission) static
クエリを取得します。
Array getSystemParameterKeys4Range (Boolean jsflg) static
抽出条件に設定可能なシステムパラメータのキー一覧(範囲指定用)を取得します。
Array getSystemParameterKeys (Boolean jsflg) static
抽出条件に設定可能なシステムパラメータのキー一覧を取得します。
VCQuery newQuery (String jsXmlString) static
VCQueryオブジェクトを生成します。
ResultObject regist (VCQuery jsquery) static
クエリを登録します。
ResultObject remove (Object jsquery) static
クエリを削除します。
String replaceSystemParameters (String jstarget) static
対象文字列に含まれる動的パラメータ文字列を展開します。
Array search (String jsqueryName, Boolean jswithpermission) static
クエリを検索します。
Boolean useOldQueryEditScreen () static
旧バージョンのクエリ編集画面を利用するかどうかを取得します。

メソッドの詳細

Array getExpansionResources (String id) static
指定された拡張データソースIDに関連付けれられたリソースの一覧を取得します。
パラメータ
id : String
拡張データソースID
返却値
Array
Array リソース情報の配列
Array getExpansionSourceIds () static
拡張データソースIDの配列を取得します。
返却値
Array
Array 拡張データソースIDの配列
String getParameter (String key) static
システムパラメータを取得します。
パラメータ
key : String
システムパラメータのキー名
返却値
String
String 取得されたシステムパラメータ値
VCQuery getQuery (String jsqueryCode, Boolean jswithpermission) static
クエリを取得します。
指定されたコードに対するクエリが存在しなかった場合はnullを返却します。
パラメータ
jsqueryCode : String
クエリコード
jswithpermission : Boolean
クエリに含まれるテーブルのアクセス権の調査を行う場合は true、行わない場合、省略された場合は false
返却値
VCQuery
VCQuery クエリオブジェクト
Array getSystemParameterKeys4Range (Boolean jsflg) static
抽出条件に設定可能なシステムパラメータのキー一覧(範囲指定用)を取得します。
システムパラメータは、conf/viewcreator-config.xmlで設定します。
パラメータ
jsflg : Boolean
特殊パラメータキーを含める場合は true、含めない場合は false
返却値
Array
Array システムパラメータ・キー文字列の配列
Array getSystemParameterKeys (Boolean jsflg) static
抽出条件に設定可能なシステムパラメータのキー一覧を取得します。
システムパラメータは、conf/viewcreator-config.xmlで設定します。
パラメータ
jsflg : Boolean
特殊パラメータキーを含める場合は true、含めない場合は false
返却値
Array
Array システムパラメータ・キー文字列の配列
VCQuery newQuery (String jsXmlString) static
VCQueryオブジェクトを生成します。
パラメータ
jsXmlString : String
クエリを表すXML文字列
返却値
VCQuery
VCQuery クエリオブジェクト
ResultObject regist (VCQuery jsquery) static
クエリを登録します。
パラメータ
jsquery : VCQuery
クエリオブジェクト
返却値
ResultObject
ResultObject 処理結果オブジェクト
errorには、エラーの有無が設定されます。(Boolean)
ResultObject remove (Object jsquery) static
クエリを削除します。
パラメータ
jsquery : Object
クエリコード (String)または、クエリコードの配列 (Array)または、クエリオブジェクト
返却値
ResultObject
ResultObject 処理結果オブジェクト
errorには、エラーの有無が設定されます。(Boolean)
String replaceSystemParameters (String jstarget) static
対象文字列に含まれる動的パラメータ文字列を展開します。
パラメータ
jstarget : String
変換対象文字列
返却値
String
String 変換結果
Array search (String jsqueryName, Boolean jswithpermission) static
クエリを検索します。
指定された検索キーを使用してクエリ名を部分一致で検索します。
検索キーが省略された場合は、登録されている全てのクエリを取得します。
パラメータ
jsqueryName : String
クエリ名(検索キー)
jswithpermission : Boolean
クエリに含まれるテーブルのアクセス権の調査を行う場合は true、行わない場合、省略された場合は false
返却値
Array
Array クエリオブジェクト(VCQuery)の配列
Boolean useOldQueryEditScreen () static
旧バージョンのクエリ編集画面を利用するかどうかを取得します。
返却値
Boolean
Boolean true: 旧バージョンの画面を利用する false:新バージョンの画面を利用する