【D-06】スクリプト開発マスターコース

  • スクリプト
  • ハンズオン
  • IMS

intra-martにおけるスクリプト開発の基礎から応用、IM-Workflowアプリケーションの開発まで全て学習することができます。
【D-02】・【D-04】・【A-01】をセットにしたコースです。
intra-martアプリケーション開発認定試験【IMS】の受験前提および出題範囲が全て含まれます。

【D-06】スクリプト開発マスターコース

お申し込みはこちら

こんな方にオススメ

  • スクリプト開発モデルを体系的に学習したい方
  • IMS認定試験を受験する方

関連認定資格

研修内容

◆スクリプト開発基礎研修
1.スクリプト開発モデルの基本
2.e Builderプロジェクト作成
3.Hello Worldをつくろう
4.データの参照
5.データの登録

◆スクリプト開発応用研修
1.顧客マスタメンテナンス画面の作成(一覧)
2.顧客マスタメンテナンス画面の作成(登録・更新・削除)
3.IM-共通マスタ連携
4.IMBox連携
5.ログ出力
6.共通関数
7.本番環境へのデプロイ

◆IM-Workflow導入研修
1.ワークフロー初期設定
2.ワークフローアプリケーション登録
3.ルート設定
4.動的承認ルートの作成
5.分岐ルートの作成
6.代理設定
7.参照者設定

◆IM-Workflowプログラミング(スクリプト開発編)研修
1.申請画面作成
2.アクション処理作成
3.処理画面・詳細画面作成
4.案件プロパティの利用
5.APIを使った申請
6.ユーザプログラム
7.処理対象者プラグイン

※こちらのコースは【D-02】スクリプト開発応用コース・【D-04】IM-Workflowプログラミング(スクリプト開発編)コース・【A-01】IM-Workflow導入コースの内容を含みます。

受講前条件

HTML、JavaScript、SQLの基本事項を理解されている方

受講費

143,000円(税込み) 
※請求書にて、事前入金をお願いしております。

学習時間目安

20時間程度

受講期間

8週間 
※終了後も、教材のみ3ヶ月間閲覧可能です。

受講までのステップ

お申し込みから受講までのステップは「こちら」をご確認ください。

注意事項

1.お申込み前には「intra-mart研修規約」をご確認ください。
2.お申込み前に、「こちら」から注意事項をご確認ください。

参加申し込みフォーム

お申込み前に「intra-mart研修規約」を必ずご確認いただき、同意の上お申し込みください。

お申し込みはこちら

弊社、icottoサイトよりお申し込みを行っております。
お申し込みにはicottoサイトへの登録が必要となります。

intra-mart 公式VTuber

多種多彩な企業が
intra-mart認定資格を
所有しています

intra-martについて優れたスキルを持った技術者であることを公式に証明する認定資格制度です。
トレーニングプログラムと認定資格制度を通して、業務のデジタル化を実現する技術者の育成を目指しています。

intra-mart認定資格者数

2000名以上

intra-mart認定資格

各種お問い合わせ

トレーニング・認定資格に関しては
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ