intra-mart Accel Platform テナント管理者操作ガイド 第17版 2018-08-01

ユーザ毎にメニューの認可設定をする

ユーザ毎にメニューの認可設定をします。
ユーザ別メニュー権限設定では、「ユーザ毎のメニューの認可設定の確認」 と「メニューの認可設定」ができます。
メニューの種類の詳細に関しては、「メニューを設定する」を参照してください。

ユーザ毎のメニューの認可設定を確認する

ユーザ毎に参照できるメニューの確認をします。
メニューに設定されている認可設定に基づいて、「ユーザが参照できるメニュー」と「管理者が管理できるメニュー」を確認できます。
  1. 「サイトマップ」→「テナント管理」→「ユーザ別メニュー権限」をクリックします。

  2. ユーザと、メニューグループカテゴリ名を指定します。

    ../../_images/basic_guide_26_1.png
  3. 設定されている認可設定に基づいて、指定したユーザが参照できるメニューが表示されます。

    ../../_images/basic_guide_26_2.png
  4. 設定されている認可設定に基づいて、管理者が管理できるメニューが表示されます。

    ../../_images/basic_guide_26_3.png

ユーザ毎にメニューの認可設定をする

ユーザ毎に以下のメニューの認可を設定できます。
  • メニューグループ
  • メニューアイテムに設定された URL

注意

それぞれの認可の設定手順は後述しますが、以下のように認可設定画面を開く方法が異なります。
  • メニューグループの認可設定
  • ツールバーにある「権限設定」アイコンをクリックする。
  • メニューアイテムに設定された URL の認可設定
  • ツリー上の「メニューアイテム」をダブルクリックする。

メニューグループの認可設定をする

ユーザ毎にメニューグループの認可設定を行います。
  1. 「サイトマップ」→「テナント管理」→「ユーザ別メニュー権限」をクリックします。

  2. ユーザと、メニューグループカテゴリ名を指定します。

    ../../_images/basic_guide_26_1.png
  3. 設定されている認可設定に基づいて、ユーザが参照できるメニューと管理者が管理できるメニューが表示されます。

    ../../_images/basic_guide_26_4.png
  4. ツールバーの「権限設定」アイコンをクリックして、認可設定画面を開きます。

    ../../_images/basic_guide_26_5.png

    コラム

    認可設定画面に表示されるリソースは、以下のメニューグループです。
    • 「ユーザのメニュー情報」のツールバーにある「権限設定」アイコンをクリックした場合。
    • 「ユーザのメニュー情報」に表示されているメニューグループが表示されます。
    • 「テナントのメニュー情報」のツールバーにある「権限設定」アイコンをクリックした場合。
    • 「テナントのメニュー情報」に表示されているメニューグループが表示されます。
  5. メニューグループの認可を設定します。
    設定方法については「認可を設定する」を参照してください。
    ../../_images/basic_guide_26_6.png
各メニューグループにおいて、認可では 2 つのアクションを持ちます。
各アクションの詳細については、「メニューを設定する」 - 「メニューグループの認可設定をする」を参照してください。

URL の認可設定をする

ユーザ毎にメニューアイテムのリンク先の URL の認可設定を行います。
  1. 「サイトマップ」→「テナント管理」→「ユーザ別メニュー権限」をクリックします。

  2. ユーザと、メニューグループカテゴリ名を指定します。

    ../../_images/basic_guide_26_1.png
  3. 設定されている認可設定に基づいて、ユーザが参照できるメニューと管理者が管理できるメニューが表示されます。

    ../../_images/basic_guide_26_4.png
  4. ツリー上に表示されている「メニューアイテム」をダブルクリックして、認可設定画面を開きます。

    ../../_images/basic_guide_26_7.png

    コラム

    メニューアイテムのリンク先の URL の認可設定ではなく、メニューグループの認可設定を行いたい場合、ツールバー上の「権限設定」アイコンをクリックしてください。
  5. メニューアイテムに設定されている URL の認可を設定します。
    設定方法については「認可を設定する」を参照してください。
    ../../_images/basic_guide_26_8.png

メニューのキャッシュ情報を削除する

一部のメニューは表示を高速化するために情報をキャッシュしています。
「外部メニュー連携」機能利用時は運用中に連携先サーバのメニューを変更した際にキャッシュによって最新のメニューが表示されない可能性があります。
連携先サーバのメニューに変更があった場合、メニューのキャッシュ情報を削除してください。
  1. 「サイトマップ」→「テナント管理」→「ユーザ別メニュー権限」をクリックします。

  2. 「キャッシュクリア」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_26_9.png
  3. 「決定」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_26_10.png
  4. メニューのキャッシュが削除されました。

    ../../_images/basic_guide_26_11.png