intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.23.2. インポートの仕様

エクスポートしたXMLファイルのマスタ定義を登録する機能です。
インポートはエクスポートしたXMLファイルを利用してください。
XMLファイルの形式が異なる場合、XMLファイルの読み込みに失敗し、マスタ定義のインポートを行うことができません。
また、XMLファイルの読み込みはストレージから行います。
他の環境でエクスポートしたXMLファイルをインポートする場合は、ストレージに配置する必要があります。
%PUBLIC_STORAGE_PATH%/im_workflow/data/<テナントID>/import_export/
※IM-Workflow 8.0.8(2014 Summer)以降では、XMLファイルを画面からアップロードすることができます。
IM-Workflow におけるマスタ定義のインポートの仕様は以下の通りです。