intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.23.2.3. 処理順序

インポート時は上記の整合性チェックが行われるため、既存の定義情報とインポートする定義情報との整合性が保たれるよう、以下の順序でインポートが行われます。
  1. 代理管理者設定
  2. 案件プロパティ定義
  3. 一覧表示パターン定義
  4. メール定義
  5. IMBox定義
  6. ルール定義
  7. コンテンツ定義
  8. ルート定義
  9. フロー定義
  10. フローグループ定義
  11. 管理グループ定義