intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

5.1.2.11. バージョンの設定

コンテンツバージョン、ルートバージョン、フローバージョンの最小期間、最大期間を設定します。
この設定の範囲を超えるバージョン期間の登録はできません。
設定一覧
論理名 物理名 設定内容
バージョンのシステム開始日 version-start-date 年月日(yyyy/MM/dd)
バージョンのシステム終了日 version-end-date 年月日(yyyy/MM/dd)

注意

  • マスタデータのインポートを行う際には、インポート元とインポート先の環境でワークフローパラメータ「version-start-date」を同じ値に設定してください。

    インポート元とインポート先のワークフローパラメータ「version-start-date」が異なる状態でインポートを実行した場合、コンテンツ・ルート・フロー定義に対して無効バージョン情報が補完的に登録される可能性があります。
    無効バージョン情報が登録された場合、フロー定義の一部のノードが表示されなくなる等の予期せぬ事象が発生する可能性があります。

    インポート時のバージョン補完に関する仕様の詳細は「 バージョンを持つマスタ定義のインポート仕様 」を参照してください。