intra-mart Accel Platform IM-共通マスタ 管理者操作ガイド 第9版 2020-08-01

退職するユーザの設定を行う

ユーザの退職等に伴い、ユーザ情報に有効期間を設定し、期日になると対象のユーザを無効にするための手順です。
期間化の詳細は「はじめに」-「期間化について」を参照してください。

ユーザのデータを無効に設定する

例として、円山益男が 2015年6月30日付で退職するため、 2015年6月30日を過ぎたら intra-mart Accel Platform を利用できないようにする手順を説明します。

  1. 「サイトマップ」→「共通マスタ」→「マスタメンテナンス」 →「ユーザ」をクリックします。

  2. 「検索」をクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_1.png
  3. 対象ユーザ(円山益男)の image_icon_report--pencil をクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_2.png
  4. 「プロファイル」タブをクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_3.png
  5. 「期間修正」アイコンをクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_4.png
  6. 右側に「2015/06/30(終了日)」を入力します

    ../../_images/apply_guide_7_5.png
  7. 期間が「2000/01/01 - 2015/06/30」に変更されました。

    ../../_images/apply_guide_7_6.png
  8. 「アカウント」タブをクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_7.png
  9. 有効期間の右側にある「カレンダー」アイコンをクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_8.png
  10. 有効期間の右側に「2015/06/30(終了日)」を入力し、「決定」をクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_9.png
  11. 「決定」をクリックします。期間が「2000/01/01 - 2015/06/30」に変更されました。

    ../../_images/apply_guide_7_10.png
  12. 「更新」をクリックします。

    ../../_images/apply_guide_7_11.png
  13. 「閉じる」をクリックします。

注意

このとき誤ってライセンスのチェックをはずすとログインできなくなります。

アカウントライセンスを削除する

該当のユーザの退職日付を経過したあとにアカウントライセンスを削除します。 具体的な手順は「 テナント管理者操作ガイド 」-「 アカウントライセンス一覧を使用する 」を参照してください。