intra-mart Accel Platform IM-共通マスタ 管理者操作ガイド 第9版 2020-08-01

期間化について

情報に有効期間を設定し、指定した期日で任意の情報に切り替えることができます。
また、過去の役職や組織情報は、無効な情報として履歴に残すことができます。
  • 期日になると新しい情報を切り替える 例)組織変更
  • 情報を無効化し実行・参照できないようにする 例)退職

例)ユーザ情報

../../_images/common_guide_1_1.png

コラム

「組織分類」、「分類」は期間化には対応していません。

項目の説明

../../_images/common_guide_1_8.png

以下に項目の詳細を説明します。

../../_images/common_guide_1_2.png
  • image_common_2 表示域

    表示する期間の単位を変更します。
    期間の種類は「1ヶ月」、「3ヶ月」、「1年」、「3年」、「10年」があります。
  • image_common_3 前期間へ

    選択されている期間の前の期間を選択状態にします。
  • 期間バー

    各期間をクリックすると、その期間を選択します。
    また、期間の境界をドラッグして期間を編集できます。
    この際、表示ロケールに応じて自動的に日付の丸め処理が行われます。
  • image_common_4 次期間へ

    選択されている期間の次の期間を選択状態にします。
  • image_common_5 期間修正

    選択されている期間の開始日、終了日を編集します。
    クリックすると「期間指定カレンダー」画面が表示されます。
    ../../_images/common_guide_1_9.png
    隣接する期間を超えて期間を広げた場合、その期間は削除されます。
    期間を短くする場合、隣接した期間が延ばされます。
  • image_common_6 分割

    選択されている期間を分割します。
    クリックすると「日付選択カレンダー」画面が表示されます。
    ../../_images/common_guide_1_10.png
    新規登録時には表示されません。
  • image_common_7 無効化 image_common_8 有効化

    選択されている期間が有効の場合は「無効化」、無効の場合は「有効化」が表示されます。
    クリックすると有効/無効の状態を切り替えます。
    「無効化」すると、その期間は存在しないものとして扱われます。
    新規登録時には表示されません。