intra-mart Accel Collaboration ファイルライブラリ 管理者操作ガイド 第8版 2019-08-01

3.5. メールテンプレートを設定する

ファイルライブラリ機能で利用するメールテンプレートを編集することで、メール送信内容を変更することができます。

  1. IM-Juggling より「設定ファイル」タブをクリックします。
    ../../_images/basic_guide_4_1.png
  2. 一覧より「ファイルライブラリ」 を選択します。
    内容を編集したいテンプレートを選択して、「出力」をクリックします。
    ../../_images/basic_guide_4_2.png
  3. 「conf/mail_template/collaboration/iac_filelibrary」フォルダ配下にxmlファイルが出力されます。
    xmlファイル内のメール送信内容を編集して保存します。

    なお、下記ファイルはファイル登録(単一) アナウンス用メールテンプレートの内容を表示したものです。
    <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
    <mail-template xmlns="http://www.intra-mart.co.jp/system/mail/template" 
        xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" 
        xsi:schemaLocation="http://www.intra-mart.co.jp/system/mail/template ../../../schema/mail-template.xsd ">
        <subject>ファイルライブラリ ファイル登録</subject>
        <body>ファイルライブラリに以下のファイルが登録されました。
    
    [フォルダ]
    {FOLDER_NAME}
    
    [ファイル]
    {FILE_NAME}
    
    [登録者名]
    {REGISTER_NAME}
    
    [登録日時]
    {REGISTER_DATE}
    
    [説明]
    {DISCRIPTION}
    </body>
    </mail-template>
    
    テンプレートではメール送信時に登録内容に置き換わる置換文字が利用できます。
    ファイルライブラリのテンプレートで利用できる置換文字列は以下の通りです。
    置換文字列 説明
    {FOLDER_NAME} ファイルライブラリのフォルダに置換されます。
    {FILE_NAME} ファイル名に置換されます。
    {DISCRIPTION} ファイルの説明に置換されます。
    {REGISTER_NAME} ファイルの登録者に置換されます。
    {REGISTER_DATE} ファイルの登録日時に置換されます。
    {UPDATE_NAME} ファイルの更新者に置換されます。
    {UPDATE_DATE} ファイルの更新日時に置換されます。
    {VARIABLE_FILE} 添付ファイル情報に置換されます。
    {FILE_COUNT} 添付ファイルのカウントに置換されます。