intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

5.2. カラムサイズの拡張

IM-Workflow では下表に示す項目のサイズを、インストール後に変更することができます。
IM-Workflow をインストールした直後の設定は下表のとおりです。
設定一覧
論理名 物理名 初期のカラムサイズ
案件名 matter-name-size 400
申請・処理時コメント proc-comment- size 2000
確認時コメント confirm-comment-size 2000
添付ファイル名 attach-file-name-size 200
ノード設定名 node-config-name-size 200
横配置・縦配置ノードで展開するノード名 expand-node-name-size 200
IM-Workflow のインストール時にカラムサイズをあらかじめ設定しておくことはできません。
カラムサイズを変更する場合は、 IM-Workflow のインストール後に テナント 単位の設定を更新した後、テーブルのカラムサイズを手動で更新する必要があります。
設定方法については下記を参照してください。