intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.22.4.2. 非同期処理ステータス画面の情報の説明

非同期処理ステータス画面は、非同期処理状況の情報を一覧表示する画面です。
当該画面に表示する情報は、処理権限者が処理したものを表示します。

一覧表示する項目について以下に示します。
非同期処理状況の一覧表示項目
項目 説明 詳細
非同期処理ステータス 非同期処理のステータスを表示します。
処理中の案件は、「非同期処理中」と表示されます。
処理がエラーとなった案件は、「非同期処理エラー」と表示されます。
処理が成功した案件は表示されません。
処理種別 非同期処理の処理種別を表示します。
処理種別は以下のものが存在します。
起票/申請/再申請/取止め/承認/承認終了/否認/保留/保留解除/差戻し/引戻し/確認/一時保存/一括処理/一括確認
メッセージ 非同期処理のエラーメッセージを表示します。
非同期処理ステータスが「非同期処理エラー」のときに表示します。
エラーメッセージの内容は、同期処理の場合に、標準画面で表示されるエラーメッセージと同じ内容です。
案件名 案件名を表示します。
標準画面で入力した案件名を表示します。
処理種別が一括確認/一括処理の場合は、案件名は表示されません。
案件番号 案件番号を表示します。
案件が開始されたとき採番された案件番号を表示します。
案件開始前の一時保存、申請の場合は、表示されません。
また、処理種別が一括確認/一括処理の場合は、案件名は表示されません。
コメント コメントを表示します。 各標準画面に存在するコメントに入力された情報を表示します。
処理日時 処理日時を表示します。 IM-Workflowが処理を受付けた時点の日時を表示します。
システム案件ID システム案件IDを表示します。
この情報はIM-Workflowが案件を一意にするためのキーです。
何らかの問題が発生した場合は、この情報をもとに管理者機能などを利用して問題を解決する手助けをします。
削除アイコン
非同期処理ステータスの
情報を削除するアイコンです。
非同期処理状況の情報を削除するための機能です。
非同期処理状況の情報は、蓄積される一方ですので、不要となった非同期処理状況の情報は削除してください。