株式会社NTTデータイントラマート
言語 English Chinese 資料請求 お問い合わせ



このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

社内外の情報共有の仕組みが変わる

取引先、仕入先、グループ会社、販売店等、企業をまたがる情報のやり取りは通常メール、電話、FAXなどが使われています。 intra-martは優れた権限管理機能で、取引先や仕入先などに限定した機能を公開可能です。情報共有機能を利用することで、システム上で仕入れ情報や入札情報、FAQ、問い合わせ情報を共有でき、やり取りにかかる担当者の負荷を大きく減らすことが可能になります。
intra-martによる仕組みの変化

TOP

資料請求 お問い合わせ