株式会社NTTデータイントラマート
言語 English Chinese 資料請求 お問い合わせ



このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

協力会社とクラウドで現場単位に情報共有
竣工後はオンプレミスに移して保管

建設業のお客様向け

「工事現場における協力業者との情報共有」は、煩雑な書類の管理や打合せ時間の短縮を目的に工事現場単位に協力会社との情報共有の場を作成し、協力業者とのやりとりを円滑に実施できます。 また工事完了後、情報保護の観点からクラウド上の現場情報をオンプレミス側に待避し、安全に保管・管理することができます。

Point1:
現場単位に協力業者との情報共有が実施でき、他の協力業者の情報は見えません

Point2:
スケジュール、図面、申請・届出書類、見積り等、ドキュメントをコメント含めリアルタイムにやりとりできる

Point3:
協力業者単位のポータル画面により依頼内容や現場の状況が見える化できる



関連製品・サービス
上記を実現するための最適な製品およびクラウドサービスをintra-martでは提供しております。
製品オートデモ(動画)
intra-mart Accel Collaborationの「ワークスペース」の機能を用いて、上記の情報共有やディスカッションが実現可能です。

TOP

資料請求 お問い合わせ