こんな方にオススメ

  • 人事・総務担当者、人事部門の管理者、システム担当者
  • 勤怠管理業務の見直しを進めている方
  • 在宅勤務と出社勤務が混在し、通勤手当支給が煩雑になり困っている方

セミナー概要

テレワーク・在宅勤務、出社勤務のハイブリッド勤務が進み、勤怠管理業務の見直しや固定の通勤手当から出社日数に応じた実費支給への変更など様々な課題が生じています。これらの課題を解決に導くため、通勤手当業務のシステム化と勤怠システムとの連携による、業務効率化に向けた機能を12月にリリースします。

 11月9日 NTTデータ イントラマートとヴァル研究所、「intra-mart Accel Kaiden!勤務管理」と「駅すぱあと 通勤費Web」の連携により、テレワーク・在宅勤務による通勤費精算を効率化

本セミナーでは、通勤手当業務のシステム化や、勤怠管理システムとの連携を検討している方、在宅勤務と出社勤務が混在し、通勤手当支給が煩雑になり困っている方、に向けて押さえておくべきポイントを理解していただくセミナーです。

開催概要

開催日時 2021年12月22日(水)15:00-16:30
申込み期限 2021年12月21日(火)18:00まで
形式 オンラインセミナー
参加費 無料
会場 ウェビナー配信
所要時間 1時間30分

Agenda

セッション1

通勤手当業務の現状と手当支給業務の効率化
通勤手当管理システム「駅すぱあと 通勤費 Web」のご紹介

テレワークの一般化や出社勤務との併用、オフィスの移転・見直しなど、勤務体系が変わり、通勤手当の支給・管理方法が複雑化しています。
給与担当部門が抱えている通勤手当業務に関する課題と、その課題についてシステムを利用して効率的な支給・管理業務を行っていく方法をご紹介いたします。


講演者:株式会社ヴァル研究所 伊藤 孝幸 氏

セッション2 多様化する働き方、テレワーク・在宅勤務対応への勤怠管理
「Accel Kaiden! 勤務管理」のご紹介

働き方改革関連法の施行による労働基準法の法改正や、新型コロナウイルスの影響から勤務形態も大きく変わり、勤怠管理への要件も増え、「いつ、どこで、働いているのか」を把握出来る仕組みが求められています。今回は、テレワーク・在宅勤務、出社勤務への対応についてご紹介します。


 
講演者:スミセイ情報システム株式会社 工藤 雄太 氏

セッション3 intra-martが提供するDigital Process Automation Platform

「intra-mart Accel Kaiden!」の基盤部分でもある「intra-mart」の製品概要をご紹介します。
intra-martは製品内部のみの連携ではなく、パートナー様のソリューションや各種SaaSとの連携を行い、業務のフルオートメーションを訴求する製品です。
勤怠システムとの連携やワークフロ―連携などを可能とし、従業員の利便性向上や業務効率化を実現しています。

 講演者:株式会社NTTデータ イントラマート 金澤 南潮 氏

注意事項など

  • 申込みフォームが表示されない場合は、以下をお試しいただき、それでも解決しない場合は運営元(下記参照)までご連絡ください。
    • Ghosteryなどのアドブロックツールを使用している場合「Marketo」を許可する
    • 別のブラウザに切り替える
  • 主催社と競合する企業や、テーマとの関連性が薄いと判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。
  • 視聴方法に関するご案内が当日の時点になっても確認できない(迷惑メールフォルダ含む)場合は、運営元までご連絡ください。
  • 取得した個人情報については、主催企業間においてイベントに関するお問い合わせならびに主催各社個別毎の今後のセミナー情報・商品情報などの告知のため共同利用させていただきます。
  • 本ページでの申込み締め切り後に参加希望の場合は、運営元(下記参照)までご連絡ください。

運営元の連絡先

株式会社NTTデータ イントラマート 担当:マーケティングチーム

 

参加申し込みフォーム

業務プロセスのデジタル化
フルオートメーション化
柔軟な働き方と圧倒的な生産性を

イントラマートについて詳細をみる

業務プロセスのデジタル化フルオートメーション化で柔軟な働き方と圧倒的な生産性を
Page top