intra-mart Accel Platform セットアップガイド 第25版 2018-08-01

6.1.1. コンソール起動・停止

6.1.1.1. Resin の起動

注意

Apache Cassandra をご利用の場合は、 Resin の起動前に、Apache Cassandra を起動する必要があります。

注意

Resin を起動するためには 「.NET Framework 3.5」 が必要です。
Windows Server 2012 環境では、「.NET Framework 4.5」のみインストールされているため、「.NET Framework 3.5」 のセットアップを行ってください。
詳細は、.NET Framework のセットアップ を参照してください。
  1. <%RESIN_HOME%/resin.exe> ファイルをダブルクリックします。
    「起動停止」画面とコンソールが表示されます。
    ../../_images/resin_exe_start.png

  2. コンソールに以下のメッセージが表示されたら起動は完了です。

    [12-07-02 18:30:00.000] {main} http listening to *:8080
    [12-07-02 18:30:00.000] {main}
    [12-07-02 18:30:00.000] {main} Resin[id=app-0] started in 55480ms
    

6.1.1.1.1. コンソールから起動する

resin.exeはコンソールから実行することが可能です。

フォアグラウンドで起動する場合、引数に「console」を指定します。

> cd <%RESIN_HOME%>
> resin.exe console

バックグラウンドで起動する場合、引数に「start」を指定します。

> cd <%RESIN_HOME%>
> resin.exe start

6.1.1.1.2. 複数のIPアドレスが設定されている場合

起動する環境に複数のIPアドレスが設定されている場合、「resin.exe」をダブルクリックではなく、コンソールより「jgroups.bind_addr」プロパティを指定して起動する必要があります。

> cd <%RESIN_HOME%>
> resin.exe console -Djgroups.bind_addr=192.168.1.1

6.1.1.2. Resin の停止

  1. 起動時に立ち上がった起動停止画面にて「Stop」をクリックします。

    resin停止
  2. コンソールに以下のメッセージが表示されたら停止した状態です。

    {resin-shutdown} Shutdown Resin reason: OK
    

6.1.1.2.1. コンソールから停止する

コンソールからバックグラウンドで起動している場合、停止するには引数に「stop」を指定します。
これは、引数「console」により起動した場合、または「resin.exe」をダブルクリックで起動した場合には利用できません。
> cd <%RESIN_HOME%>
> resin.exe stop