IM-PDFDesigner for Accel Platform プログラミングガイド 第13版 2019-04-01

チュートリアル

概要

ここでは、本製品のAPIを利用して、スクリプト開発モデル・JavaEE開発モデルについて、実際にプログラムを作成する過程を説明します。

チュートリアルでは、説明を簡素化するためJSPからファイルダウンロードを行っていますが、実運用ではサーブレットを使用してファイルをダウンロードしてください。 JSPは、テキスト形式のコンテンツを扱う方式のため、画像やファイルのダウンロードといったバイナリ形式を扱う処理はサーブレットを使っての実装が推奨されます。

前提条件

  • iAP が正しくインストールされていて、正常に動作していること。
  • 各アプリケーションサーバに IM-PDFDesigner が正しくインストールされていること。

準備

  • レイアウトファイルを %PUBLIC_STORAGE_PATH%/public/storage の任意の位置に保存してください。

APIの概要

スクリプト開発モデル用のAPI、JavaEE開発モデル用のAPIがあります。 更にスタンドアローン構成用のAPIと、分散構成用のAPIがあります。

  • スクリプト開発モデル

    No. オブジェクト名 説明
    1 IODoc 単票用 スタンドアローン構成用
    2 IODocRemote 分散構成用
    3 IODBDoc 連票用 スタンドアローン構成用
    4 IODBDocRemote 分散構成用
    5 IOCela スタンドアローン構成用
    6 IOCelaRemote 分散構成用
    7 IOIntegration その他 スタンドアローン構成用
    8 IOIntegrationRemote 分散構成用
    9 PdfdRemoteFactory 分散構成用
  • JavaEE開発モデル

    No. クラス名 説明
    1 CSVDoc 単票用 スタンドアローン構成用
    2 CSVDocRemote 分散構成用
    3 DBDoc 連票用 スタンドアローン構成用
    4 DBDocRemote 分散構成用
    5 CSVCela スタンドアローン構成用
    6 CSVCelaRemote 分散構成用
    7 IOIntegration その他 スタンドアローン構成用
    8 IOIntegrationRemote 分散構成用
    9 PdfdRemoteFactory 分散構成用

コラム

スタンドアローン構成や分散構成の詳細については 「 IM-PDF Designer セットアップガイド 」 を参照してください。

コラム

スタンドアローン構成のソースコードを分散構成のソースコードに変更するには、クラス名またはオブジェクト名を変更してください。

// スクリプト開発モデル(単票)の場合
// スタンドアローン構成の場合
var pdf = new IODoc("pdfd/tutorial/nouhinkensa.iod", "");
// 分散構成の場合
var pdf = new IODocRemote("pdfd/tutorial/nouhinkensa.iod", "");
// JavaEE開発モデル(単票)の場合
// スタンドアローン構成の場合
CSVDoc pdf = new CSVDoc("pdfd/tutorial/nouhinkensa.iod", "");
// 分散構成の場合
CSVDocRemote pdf = new CSVDocRemote("pdfd/tutorial/nouhinkensa.iod", "");

コラム

分散構成でiAPサーバとPDF帳票サーバの間にロードバランサーを導入している場合、Factoryクラスを使用することでセッションを維持できる可能性があります。

// このFactoryクラスで生成したオブジェクトは同一セッションになります
PdfdRemoteFactory factory = new PdfdRemoteFactory();

CSVDocRemote iodoc = factory.createCSVDocRemote("sample1.iod", null);
iodoc.makeIOD("sample1_temp.iod");

CSVDocRemote iodoc = factory.createCSVDocRemote("sample2.iod", null);
iodoc.makeIOD("sample2_temp.iod");

IOIntegrationRemote integration = factory.createIOIntegrationRemote();
integration.add("sample1_temp.iod");
integration.add("sample2_temp.iod");
integration.makePDF("result.pdf");