intra-mart Accel Platform ViewCreator 管理者操作ガイド 第21版 2019-08-01

4.12. CSV出力ジョブの登録

リスト集計および、サマリ集計のデータ参照からCSVファイルを出力するジョブを登録します。

コラム

CSV出力ジョブの登録は2014 Summer(Honoka)から利用可能です。

データ参照一覧から、ジョブ登録するリスト集計またはサマリ集計のデータ参照を選択し、「CSV出力ジョブの登録」を選択します。
../../_images/apply_guide_12_1.png

サイトマップから「ジョブ管理 - ジョブ設定」を選択します。

../../_images/apply_guide_12_2.png

ジョブとジョブカテゴリ(ViewCreator)が登録されていることが確認できます。

4.12.1. 設定可能なパラメータ

dataview_cd CSVを出力する対象のデータ参照コードです。
dest_storage_path 出力先のパブリックストレージパスです。
dest_storage_file_name
出力ファイル名(拡張子なし)です。[[ と ]] で囲われた文字列は計算式として解釈されます。
未指定の場合、 出力するファイル名は 「dataview_cd」 + “_” + 「現在日時(yyyyMMddHHmmssSSS形式)」 + 「”.csv” または ”.zip”」 です。
zip 出力ファイルをZIPで圧縮するかどうかを設定します。 true: 圧縮する false:圧縮しない

コラム

dest_storage_path について

  • 2017 Winter(Rebecca) (ViewCreator 8.0.17) までは、 dest_storage_path に dataview_cd と日時を連結したものをファイル名として出力します。
    例1: dest_storage_path「vc_list」、dataview_cd「mylist」、日付「2018年1月23日9時20分12.345秒」で zip出力の場合、出力先はパブリックストレージのルートで、ファイル名は「vc_listmylist_20180123092012345.zip」です。
    例2: dest_storage_path「vc_list/」、dataview_cd「mylist」、日付「2018年1月23日9時20分12.345秒」で zip出力の場合、出力先はパブリックストレージの 「vc_list」 で、ファイル名は「mylist_20180123092012345.zip」です。
  • 2017 Winter(Rebecca) (ViewCreator 8.0.17-PATCH_001) からは、 dest_storage_path に指定したパブリックストレージのディレクトリに出力します。
    例: dest_storage_path「vc_list/list01」、dataview_cd「mylist」、日付「2018年1月23日9時20分12.345秒」でzip出力の場合、 出力先はパブリックストレージの 「vc_list/list01」 で、ファイル名は「mylist_20180123092012345.zip」です。

コラム

dest_storage_file_name は、 2018 Spring(Skylark) から利用可能です。

注意

ジョブネットとジョブネットカテゴリは自動生成されません。
適宜作成してください。