intra-mart Accel Platform システム管理者操作ガイド 第15版 2020-04-01

データソース設定

intra-mart Accel Platform で利用するテナントのデータソース情報を登録、参照します。

注意

Resin または Payara 以外の Web Application Server の場合、データソース設定は行えません。

データソースを登録する

  1. 「 システム環境構築 」→「データソース設定」をクリックします。

  2. 「新規作成」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_4_3.png
  3. 内容を入力し、「新規作成」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_4_4.png
  4. 「決定」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_4_5.png
  5. データソースを登録できました。

    ../../_images/basic_guide_4_6.png

コラム

テスト接続する場合
「テスト接続」をクリックします。

コラム

Microsoft SQL Server の場合に selectMethod を設定する
selectMethod はカスタムプロパティに指定してください。
利用するドライバクラスによって指定するキーが異なります。
  • com.microsoft.sqlserver.jdbc.SQLServerConnectionPoolDataSource を利用する場合はキーに「selectMethod」を指定してください。
  • com.microsoft.sqlserver.jdbc.SQLServerDriver を利用する場合はキーに「SelectMethod」を指定してください。
以下は com.microsoft.sqlserver.jdbc.SQLServerConnectionPoolDataSource を利用する場合の設定例です。
../../_images/basic_guide_4_7.png

データソースを参照する

  1. 「 システム環境構築 」→「データソース設定」をクリックします。

  2. 参照したいデータソースのJNDI名をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_4_1.png
  3. データソースの詳細が表示されます。

    ../../_images/basic_guide_4_2.png