intra-mart Accel Platform システム管理者操作ガイド 第15版 2020-04-01

システム管理者について

intra-mart Accel Platform では、ひとつの intra-mart Accel Platform システムを独立した複数の会社などのグループで共同利用するような場合には WARファイルによる複数テナント や バーチャルテナントによる複数テナント として構築することができます。
同じハードウェアやアプリケーションを利用していながら、ロール、ユーザ、メニューそしてデータベースなどはテナントごとに異なる設定で利用できます。
そのため、各テナントが個別の intra-mart Accel Platform システム利用している感覚で使用することができます。
intra-mart Accel Platform では、共同で利用するそれぞれのグループを「テナント」、その管理者を「テナント管理者」と呼んでいます。
そして、これら「テナント」や「テナント管理者」を統括管理するのが「システム管理者」です。
システム管理者は、 intra-mart Accel Platform のデータベース設定など共通の設定管理と各テナントとその管理者に関する管理を行います。