intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.19.1.1. モニタリング更新ジョブ

IM-Workflow ではモニタリング情報を作成する機能をジョブ形式で提供しています。
  • 前回のジョブ起動日から今回のジョブ起動日の間に完了した完了案件を集計対象とします。

モニタリング更新ジョブ

../../../../_images/detail_guide_19_figure_1.png
「アーカイブジョブ」が有効となっている場合、アーカイブ指定日とジョブ起動タイミングによってはモニタリング対象データが先にアーカイブされてしまい、モニタリングの集計が正しく行われないことがあります。
このため以下の点に注意してジョブの設定を行ってください。
  • モニタリング更新ジョブは日時起動とし、アーカイブジョブより前に起動することを推奨します。

  • アーカイブ指定日は年指定、月指定を推奨します。
    年月日指定がモニタリング更新ジョブの起動日より新しい場合、モニタリング対象がアーカイブされますので注意してください。
  • アーカイブ指定日より古い過去申請を行った場合、ジョブの起動タイミングによっては即日アーカイブされる可能性がありますので注意してください。