intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.3.3. ルート定義

「ルート定義」とは処理の順序と処理を行う利用者を保持するマスタ情報のことです。
  • ルート上の1つの処理を表すノードの情報を持ちます。
  • ルート定義は「開始ノード」-「申請ノード」-「終了ノード」を必ず1つずつ持ちます。
  • 案件処理の候補者である「処理対象」の情報をノード毎に持ちます。

ルート定義

../../../../_images/detail_guide_3_figure_3.png
ルートテンプレート定義については下記を参照してください。