intra-mart Accel Platform IM-Workflow 仕様書 第25版 2019-04-01

3.3.5. ノード

「ノード」とはルート上の1つの処理を表す情報です。
  • ルート定義上に配置することにより、処理の順番を表すことができます。
  • ルート定義上で処理対象者を持ちます。
以下、各ノードについて説明します。
  • ルートの開始を示すノード

    image_common_1 開始ノード

    ルートの開始を意味するノードです。

  • ルートの終了を示すノード

    image_common_1 終了ノード

    ルートの終了を意味するノードです。

  • 利用者による処理を表すノード

    image_common_2 申請ノード

    ノードの処理対象者が案件の申請を行うことを示します。

    image_common_2 承認ノード

    ノードの処理対象者が案件の承認を行うことを示します。

    image_common_3 動的承認ノード

    ノードの処理対象者が案件の承認を行うことを示します。
    前ノードによって、このノードに対する編集が可能であることを示します。
    前ノードは以下の編集ができます。
    • 処理対象者の変更
    • ノードの削除と復活
  • 別プログラムの処理を表すノード

    image_common_4 システムノード

    IM-Workflow 外の別のプログラムで案件の処理を行うことを示します。
    このノードに処理が進んだ場合、以後、ワークフローとしてこの案件の処理は行いません。
    Webサービスなどの外部プログラムと連携する際に使用します。
  • 利用者による確認処理を表すノード

    image_common_5 確認ノード

    確認対象者が案件の確認を行うことを示します。
    接続したノードが処理済みとなった時点で、確認対象者が案件の確認ができることを示します。
    確認対象者は何回でも確認を行うことができます。
    また、確認行為は必須ではありません。
  • 同期を表すノード

    image_common_6 同期開始ノード

    同期の開始を表すノード
    このノードに処理が進んだ後は、後方にある複数のノードすべてに同時に処理が進むことを示します。

    image_common_7 同期終了ノード

    同期の終了を示すノード。
    前方にある複数の処理がすべて終了した時点で処理を次のノードに進めることを示します。
  • 分岐を表すノード

    image_common_8 分岐開始ノード

    分岐の開始を表すノード

    image_common_9 分岐終了ノード

    分岐の終了を表すノード
  • 案件処理時に利用者が別のノードを配置するノード

    image_common_10 横配置ノード

    前ノードによって、このノードに対する編集が可能であることを示します。
    前ノードは以下の編集ができます。
    • 処理対象者の変更
    • 連続する複数の承認ノードへ置き換え

    image_common_11 縦配置ノード

    前ノードによって、このノードに対する編集が可能であることを示します。
    前ノードは以下の編集ができます。
    • 処理対象者の変更
    • 同期開始ノードと同期終了ノードに囲まれた複数の承認ノードに置き換え
  • 案件処理時にルートテンプレートの内容が展開されるノード

    image_common_12 テンプレート置換ノード

    案件開始時に、このノードで指定したルートテンプレート定義の内容が展開されることを示します。
  • ルートテンプレート内でのみ使用可能なノード

    image_common_18 テンプレート開始ノード

    ルートテンプレート定義の開始を示すノード

    image_common_18 テンプレート終了ノード

    ルートテンプレート定義の終了を示すノード
  • ルートの表示を補足するノード

    image_common_13 コメント

    コメントを表すノード
    このノード自体は案件の処理に影響を与えません。
    (ルートを表示する際にコメントを挿入するために存在します)
    実際には吹き出しで表現されます。

    image_common_14 スイムレーン

    スイムレーン(プール)を表すノード
    このノード自体は他のノードと接続せず、案件の処理に影響を与えません。
各ノードの詳細については下記を参照してください。