intra-mart Accel Platform IM-Workflow プログラミングガイド 第22版 2020-08-01

9.6.2. 連続処理/連続確認を中断する

連続処理、連続確認を中断し、一覧から渡された「imwCallOriginalPagePath」が指し示す画面に遷移するためには、「imwCallOriginalPagePath」への画面遷移の前に、セッションからクライアント固有情報を削除してください。
セッションキーは、 “IMW_LAST_PROCESSED_MATTER_INFO_IN_SERIAL” です。
スクリプト開発モデルでセッションからクライアント固有情報を削除する場合は、次のメソッドを利用します。
Client.remove(Strign key)
JavaEE開発モデルでセッションからクライアント固有情報を削除する場合は、次のメソッドを利用します。
HttpSession.removeAttribute(java.lang.String name)
連続処理の場合の画面遷移を図示します。なお、連続確認の場合も画面遷移は同様です。
../../../_images/customize_guide_16_figure_1.png