intra-mart Accel Platform IM-Workflow 管理者操作ガイド 第20版 2019-08-01

4.2. フローグループ定義を登録・設定する

フローグループは、フロー定義を検索目的で分類するための情報です。
ツリー状の親子関係を持ち、1つのフロー定義が複数のフローグループに属することもできます。

フローグループ定義では、フローグループの作成と、フローグループへのフロー定義の所属設定を行います。

4.2.1. フローグループ定義を設定する

  1. 「サイトマップ」→「ワークフロー」→「ワークフロー管理者」→「マスタ定義」→「フローグループ定義」をクリックします。

  2. フローグループが一つも登録されていない場合、「新規作成」画面が表示されます。
    フローグループ定義情報を入力します。
    • フローグループID(必須)

      フローグループを識別するIDです。自動採番されます。すでに使用されているものでなければ、任意で変更できます。
    • 親階層(必須)

      親階層をプルダウンから指定します。存在する全階層のうち、設定できるフローグループがプルダウンに表示されます。階層は「/」区切りで表します。
    • フローグループ名(必須)

      登録フローグループの名称を入力します。
      システムで設定されている全ロケールに対して、入力します。
    • 備考

      フローグループの説明等を入力できます。
      システムで設定されている全ロケールに対して、入力できます。
    • ソートキー(必須)

      フローグループのツリーやプルダウンで表示する順序を数値で入力します。
    • フロー

      このフローグループに所属させたいフロー定義を選択します。
      image_common_19 <検索>を押下すると、<フロー定義‐検索>画面がポップアップ表示され、登録済みのフロー定義が一覧表示されます。
  3. 「登録」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_9_2.png
  4. フローグループ定義を登録することができました。

    ../../_images/basic_guide_9_3.png

以上でフローグループ定義の登録が完了しました。

4.2.2. フローグループ定義を階層設定する

  1. 「サイトマップ」→「ワークフロー」→「ワークフロー管理者」→「マスタ定義」→「フローグループ定義」をクリックします。

  2. 「新規作成」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_9_4.png
  3. フローグループ定義情報を入力します。
    親階層にしたいフローグループ定義を選択します。
  4. 「登録」をクリックします。

    ../../_images/basic_guide_9_5.png
  5. フローグループ定義を階層で登録することができました。
    左にあるツリーの image_common_24 アイコンをクリックし、階層となっていることを確認ください。
    ../../_images/basic_guide_9_6.png

コラム

  • 定義できるフローグループの階層は、[ワークフローパラメータ]での設定で、最大5階層まで増やすことができます。また、フローグループを使用しない設定にすることもできます。
    初期設定では最大3階層に設定されています。詳細は、別紙「 IM-Workflow 仕様書 」を参照してください。
  • 全てのフロー定義をフローグループに所属させる必要はありません。フローグループに属さないフロー定義として設定できます。