intra-mart Accel Platform IM-LogicDesigner ユーザ操作ガイド 第5版 2018-12-01

6.1.1. ユーザ定義を新規登録する

6.1.1.1. ユーザ定義の新規登録画面を表示する

  1. 「サイトマップ」→「LogicDesigner」→「ユーザ定義」→「ユーザ定義一覧」をクリックし、「ユーザ定義一覧」画面を表示します。

    ../../../../_images/user_definition_create1.png
  2. ツールバーの「新規作成」をクリックします。

    ../../../../_images/user_definition_create2.png
  3. 作成可能なユーザ定義の一覧が表示されます。

    ../../../../_images/user_definition_create3.png
  4. 任意の新規作成リンクをクリックします(ここでは「JavaScript定義新規作成」を選択します)。

    ../../../../_images/user_definition_create4.png
  5. ユーザ定義の新規作成画面(ここでは「JavaScript定義編集」画面)が表示されます。

    ../../../../_images/user_definition_create5.png

6.1.1.1.1. 「ロジックフロー定義編集」画面から「ユーザ定義の新規登録」画面を表示する

ユーザ定義は「ユーザ定義の新規登録画面を表示する」以外にも、「ロジックフロー定義編集」画面から直接呼び出すことも可能です。
  1. ロジックフローを新規作成する」 - 「ロジックフローの新規作成画面を表示する」の手順をもとに、「ロジックフロー定義編集」画面を表示します。

    ../../../../_images/create_direct1.png
  2. パレットの最下部、「ユーザ定義追加」にカーソルを合わせます。

    ../../../../_images/create_direct2.png
  3. 利用可能なユーザ定義の新規作成リンクの一覧が表示されます。

    ../../../../_images/create_direct3.png
  4. 任意のリンク(ここでは「JavaScript定義新規作成」)をクリックすると、ポップアップで「ユーザ定義の新規登録」画面が表示されます。

    ../../../../_images/create_direct4.png
「ロジックフロー定義編集」画面からユーザ定義を直接新規作成した場合、作成したユーザ定義は動的にパレット上に読み込まれます。

6.1.1.2. ユーザ定義編集画面の詳細

「ユーザ定義編集」画面は、大きく2つのペイン(区画)に分かれています。
各ペインの詳細は以下の通りです。
../../../../_images/edit_pane.png

<画面項目>

項目(番号) 説明
1
ユーザ定義に関して、共通的な設定情報を定義します。
この設定項目は原則として全てのユーザ定義において共通です。
この設定項目の詳細については以下を参照してください。
2
ユーザ定義に関して、各ユーザ定義の目的に沿った詳細情報を定義します。
この設定項目の詳細については以下を参照してください。

6.1.1.3. ユーザ定義を新規登録する

  1. ユーザ定義の新規登録画面を表示する」をもとに、ユーザ定義の新規作成画面を開きます。

  2. ユーザ定義編集画面の詳細」をもとに、必要項目を定義します。

  3. 「登録」ボタンをクリックします。

    ../../../../_images/user_definition_save1.png
  4. 確認ダイアログの「決定」をクリックします。