intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第26版 2020-08-01

グラフ描画ライブラリ情報の設定

概要

ViewCreatorのグラフ集計で利用するグラフ描画ライブラリに関する情報を設定します。
グラフ描画ライブラリについての詳細は 「 ViewCreator 管理者操作ガイド 」 - 「 グラフ描画ライブラリ 」を参照してください。

注意

本設定は 2016 Summer(Nirvana)より使用可能となりました。

モジュール ViewCreator
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/viewcreator-graph-library-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/viewcreator-graph-library-config/{任意のファイル名}.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<viewcreator-graph-library-config
  xmlns="http://jp/co/intra-mart/foundation/viewcreator-graph-library"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
  xsi:schemaLocation="http://jp/co/intra-mart/foundation/viewcreator-graph-library ../../schema/viewcreator-graph-library-config.xsd ">
  <library default="true">
    <id>im_jfreechart</id>
    <caption>%CAP.Z.IWP.VIEWCREATOR.JFREECHART</caption>
    <display-path>viewcreator/views/dataview/graph_body/chart_graph</display-path>
    <sort>10</sort>
  </library>
</viewcreator-graph-library-config>

リファレンス

ライブラリ

タグ名 library
ViewCreatorのグラフ集計で利用するグラフ描画ライブラリに関する情報です。

【設定項目】

<viewcreator-graph-library-config>
  <library default="true">
    ....
  </library>
</viewcreator-graph-library-config>

必須項目
複数設定
設定値・設定する内容 なし
単位・型 なし
省略時のデフォルト値 なし
親タグ viewcreator-graph-library-config

【属性】

属性名 説明 必須 デフォルト値
default このライブラリをグラフ描画時に利用するデフォルトのライブラリとして扱います。 × false

ID

タグ名 id
ライブラリを一意に識別するIDを設定します。
他のライブラリのIDと重複しないように注意してください。
利用できる文字は、半角英数および_(アンダースコア)のみです。

注意

IMから提供するライブラリのIDには、接頭辞として「im_」が付与されています。

【設定項目】

<viewcreator-graph-library-config>
  <library default="true">
    <id>
      ....
    </id>
  </library>
</viewcreator-graph-library-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 ライブラリを一意に識別するID
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ library

キャプション

タグ名 caption
利用するグラフ描画形式の項目名です。
データ参照編集画面で、利用するライブラリを選択するときの名称として表示されます。
先頭に%を付けた場合はメッセージキーとして解釈され、MessageManagerから表示ロケールに合わせた文字を取得します。
%を付けない場合は、設定された値がそのまま表示されます。
【例】 %CAP.Z.IWP.VIEWCREATOR.HIGHCHARTS

【設定項目】

<viewcreator-graph-library-config>
  <library default="true">
    <caption>
      ....
    </caption>
  </library>
</viewcreator-graph-library-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 グラフ描画形式の項目名
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ library

グラフを描画する画面(jssp)のパス

タグ名 display-path
スクリプト開発で作成したグラフを描画する画面(jssp)のパスを設定します。
設定したパスをグラフの表示時に読み込みます。

【設定項目】

<viewcreator-graph-library-config>
  <library default="true">
    <display-path>
      ....
    </display-path>
  </library>
</viewcreator-graph-library-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 グラフを描画する画面(jssp)のパス
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ library

ソート

タグ名 sort
並び順を設定します。

【設定項目】

<viewcreator-graph-library-config>
  <library default="true">
    <sort>
      ....
    </sort>
  </library>
</viewcreator-graph-library-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 並び順
単位・型 数値
省略時のデフォルト値 なし
親タグ library