intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第26版 2020-08-01

IBM Watson クライアント設定

概要

IBM Watson 連携時の接続先情報を設定します。

モジュール IBM Watson 連携
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/im-watson-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/im-watson-config.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<im-watson-config 
    xmlns="http://intra-mart.co.jp/system/watson/config/im-watson-config" 
    xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" 
    xsi:schemaLocation="http://intra-mart.co.jp/system/watson/config/im-watson-config ../schema/im-watson-config.xsd ">

  <service-server tenant-id="default" task-type="nlc.*">
    <url>https://gateway.watsonplatform.net/natural-language-classifier/api</url>
    <authentication enable="false">
      <!-- 
      <username>your name</username>
      <password>your password</password>
       -->
    </authentication>
  </service-server>

  <service-server tenant-id="default" task-type="doc.*">
    <url>https://gateway.watsonplatform.net/document-conversion/api</url>
    <authentication enable="false">
      <!-- 
      <username>your name</username>
      <password>your password</password>
       -->
    </authentication>
  </service-server>

  <service-server tenant-id="default" task-type="conversation.*">
    <url>https://gateway.watsonplatform.net/conversation/api</url>
    <authentication enable="false">
      <!-- 
      <username>your name</username>
      <password>your password</password>
       -->
    </authentication>
  </service-server>

  <service-server tenant-id="default" task-type="tts.*">
    <url>https://stream.watsonplatform.net/text-to-speech/api</url>
    <authentication enable="false">
      <!-- 
      <username>your name</username>
      <password>your password</password>
       -->
    </authentication>
  </service-server>

  <service-server tenant-id="default" task-type="stt.*">
    <url>https://stream.watsonplatform.net/speech-to-text/api</url>
    <authentication enable="false">
      <!-- 
      <username>your name</username>
      <password>your password</password>
       -->
    </authentication>
  </service-server>

</im-watson-config>

リファレンス

IBM Watson の接続先設定

タグ名 service-server
IBM Watson 連携時の接続先情報を設定します。

【設定項目】

<im-watson-config>
  <service-server tenant-id="default" task-type="nlc.*">
    ...
  </service-server>
</im-watson-config>

必須項目 ×
複数設定
設定値・設定する内容 なし
単位・型 なし
省略時のデフォルト値 なし
親タグ im-watson-config

【属性】

属性名 説明 必須 デフォルト値
tenant-id テナントIDです。 なし
task-type
タスク種別です。
設定可能な値は、後述の「task-type属性」を参照してください。
なし

【task-type属性】

設定値 サービス種別 説明
nlc.im_watsonNlcGetClassifiers Natural Language Classifier NLC クラス分類一覧の取得
nlc.im_watsonNlcPostClassifiers Natural Language Classifier NLC クラス分類の学習
nlc.im_watsonNlcPostClassify Natural Language Classifier NLC クラス分類の実行
nlc.im_watsonNlcGetClassifier Natural Language Classifier NLC クラス分類情報の取得
nlc.im_watsonNlcDeleteClassifier Natural Language Classifier NLC クラス分類の削除
doc.im_watsonDocPostConvertDocumentText Document Conversion ドキュメントの変換(文字列)
doc.im_watsonDocPostConvertDocumentUnits Document Conversion ドキュメントの変換(分割)
doc.im_watsonDocPostIndexDocument Document Conversion RaR用インデックスの生成
conversation.im_watsonConversationPostMessage Conversation 会話メッセージの送信
tts.im_watsonTtsPostSynthesize Text to Speech テキストから音声の生成
stt.im_watsonSttPostRecognize Speech to Text 音声からテキストの生成
* を末尾に付加すると、ワイルドカードとして使用できます。
例えば、nlc.* と指定すると、nlc. で始まる全タスクに適用されます。

エンドポイントURL設定

タグ名 url
APIを提供している接続先のエンドポイントを設定します。

【設定項目】

<im-watson-config>
  <service-server tenant-id="default" task-type="nlc.*">
    <url>https://gateway.watsonplatform.net/natural-language-classifier/api</url>
  </service-server>
</im-watson-config>

必須項目
複数設定 ×
設定値・設定する内容 エンドポイントのURL
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ service-server

認証設定

タグ名 authentication
APIを実行するための認証方法を設定します。

【設定項目】

<im-watson-config>
  <service-server tenant-id="default" task-type="nlc.*">
    <authentication enable="false">
      ...
    </authentication>
  </service-server>
</im-watson-config>

必須項目 ×
複数設定 ×
設定値・設定する内容 なし
単位・型 なし
省略時のデフォルト値 なし
親タグ service-server

【属性】

属性名 説明 必須 デフォルト値
enable
有効フラグです。
認証を使用する場合は true を設定します。
なし

認証時のユーザ名設定

タグ名 username
認証を行う際に使用するユーザ名を設定します。

【設定項目】

<im-watson-config>
  <service-server tenant-id="default" task-type="nlc.*">
    <authentication enable="true">
      <username>your name</username>
    </authentication>
  </service-server>
</im-watson-config>

必須項目 ×
複数設定 ×
設定値・設定する内容 ユーザ名
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ authentication

認証時のパスワード設定

タグ名 password
認証を行う際に使用するパスワードを設定します。

【設定項目】

<im-watson-config>
  <service-server tenant-id="default" task-type="nlc.*">
    <authentication enable="true">
      <password>your password</password>
    </authentication>
  </service-server>
</im-watson-config>

必須項目 ×
複数設定 ×
設定値・設定する内容 パスワード
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ authentication