intra-mart Accel Platform 設定ファイルリファレンス 第23版 2019-08-01

タイムゾーンマスタ

概要

intra-mart Accel Platformで利用するタイムゾーンの設定を行います。

モジュール 国際化機能
フォーマットファイル(xsd) WEB-INF/schema/time-zone-config.xsd
設定場所 WEB-INF/conf/time-zone-config/{任意のファイル名}.xml

<time-zone-config
  xmlns="http://www.intra_mart.co.jp/system/i18n/timezone/config/time-zone-config"
  xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
  xsi:schemaLocation="http://www.intra_mart.co.jp/system/i18n/timezone/config/time-zone-config">
  <time-zone-id>Asia/Tokyo</time-zone-id>
  <time-zone-id>Asia/Shanghai</time-zone-id>
  <time-zone-id>UTC</time-zone-id>
  <time-zone-id>America/New_York</time-zone-id>
</time-zone-config>

リファレンス

タイムゾーンの設定

タグ名 time-zone-id
intra-mart Accel Platformで利用するタイムゾーンをタイムゾーン ID によって定義します。

【設定項目】

<time-zone-config>
  <time-zone-id>Asia/Tokyo</time-zone-id>
</time-zone-config>

必須項目
複数設定
設定値・設定する内容 タイムゾーン ID
単位・型 文字列
省略時のデフォルト値 なし
親タグ time-zone-config

注意

設定可能なタイムゾーン ID は、JDK でサポートされるタイムゾーン ID です。