intra-mart IM-FormaDesigner / IM-BIS トラブルシューティング 第8版 2017-12-01

4.4. 処理できない


4.4.1. 登録データを複数人で更新するとエラーが発生する

対象バージョン

  • IM-FormaDesigner Version 7.2 の場合

    • IM-FormaDesigner Version 7.2.0 ~ 最新バージョン
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2012 Autumn (8.0.1) ~ 最新バージョン

現象

アプリケーション種別「標準」で、 登録されたデータを複数人で更新すると、エラーが発生し、登録データの更新に失敗します。
また、以下のエラーメッセージが画面に表示されます。
更​新​で​き​ま​せ​ん​で​し​た​。
既​に​他​の​ユ​ー​ザ​ー​に​更​新​さ​れ​て​い​ま​す​。

コラム

本記事の「現象」のエラーが発生する際、ログにエラーメッセージが出力されます。
詳しくは、以下の記事を確認してください。

条件

以下の順のように操作する。
  1. 複数のユーザが同一の登録されたデータ(同一insertIDのデータ)を画面に表示する。
  2. 先に一方のユーザが表示された登録データを更新する。
  3. 他方のユーザが、画面の再表示せず、登録データを更新する。

以下のアプリケーション種別・BIS作成種類の場合に発生します。
  • アプリケーション種別「標準」

原因

製品の仕様です。
変更前の登録データを使用して、変更された登録データを処理できないよう、製品内部で排他制御を行っています。

解決方法

ありません。

回避方法

一覧画面から再度処理を行ってください。

復旧方法

ありません。

4.4.2. 同一案件に対する処理を同時に行うとエラーが発生する

対象バージョン

  • IM-FormaDesigner Version 7.2 の場合

    • IM-FormaDesigner Version 7.2.0 ~ 最新バージョン
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2012 Autumn (8.0.1) ~ 最新バージョン
  • IM-BIS for Accel Platform の場合

    • IM-BIS for Accel Platform 2012 Winter (8.0.0) ~ 最新バージョン

現象

案件の処理(一時保存・申請・承認・承認終了)の際、エラーが発生し、案件の処理(一時保存・申請・承認・承認終了)に失敗します。
また、以下のエラーメッセージが画面に表示されます。
  • 2017 Spring以前

    処理に失敗しました。システム管理者に連絡してください。
    
  • 2017 Summer以降

    処理に失敗しました。別タブで処理が行われたか、他のユーザによって処理が行われたため、案件の状態が更新されています。画面を開き直して再度処理を実行してください。
    

コラム

本記事の「現象」のエラーが発生する際、ログにエラーメッセージが出力されます。
詳しくは、以下の記事を確認してください。

条件

  • 以下の手順のように複数のユーザが同一案件に対して同時に処理を行う。

    1. 処理待ちノードを複数持つ同一の案件で、複数のユーザが別々のノードで同一の案件情報を画面に表示する。
    2. 先に一方のユーザが、表示された案件情報の更新や承認を行う。
    3. 他方のユーザが、画面を再表示せず、案件情報の更新や承認を行う。

コラム

以下の場合、同一案件内で処理待ちノードが複数発生します。

  • 同期開始・終了ノード間に複数のノードを配置する。
  • 縦配置ノードに複数の処理対象者を指定する。
  • 分岐開始・終了ノード間に複数のノードを配置し、分岐開始ノードに複数のノードへ分岐する分岐条件を設定する。
  • また、同一ユーザが複数のブラウザや複数のタブで同一の案件の処理を行う場合も該当します。

    1. 一時保存した案件に対して、同一ユーザが複数タブで申請画面を表示する。
    2. 一方のタブで申請または一時保存を行った後、もう一方のタブで申請または一時保存を行う。

注意

後者の操作はリリースノートの制限事項に、サポート対象外であることが明記されています。


以下のアプリケーション種別・BIS作成種類の場合に発生します。
  • アプリケーション種別「IM-Workflow」
  • BIS作成種類「BISフロー」
  • BIS作成種類「ワークフロー」

原因

製品の仕様です。
変更前の案件情報を使用して、変更された案件情報に対して処理を行うことができないよう、製品内部で排他制御を行っています。
複数の処理待ちノードのうち、1つのノードで処理(一時保存・申請・承認)が行われた場合も、案件情報の変更として扱っています。
そのため、案件情報を再取得せずに後続の処理(一時保存・申請・承認・承認終了)を行うと、エラーが発生します。

解決方法

ありません。

回避方法

一覧画面から再度処理を行ってください。

復旧方法

ありません。

4.4.3. IM-Workflow の処理API・Webサービスから、 IM-FormaDesigner / IM-BIS のフローを利用できない

対象バージョン

  • IM-FormaDesigner Version 7.2 の場合

    • IM-FormaDesigner Version 7.2.0 ~ 最新バージョン
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2012 Autumn (8.0.1) ~ 最新バージョン
  • IM-BIS for Accel Platform の場合

    • IM-BIS for Accel Platform 2012 Winter (8.0.0) ~ 最新バージョン

現象

IM-Workflow の処理API・Webサービスから、 IM-FormaDesigner / IM-BIS のフローを利用(申請/処理など)すると、エラーが発生します。

条件

IM-Workflow の処理API・Webサービスから、IM-FormaDesigner / IM-BIS のフローを利用(申請/処理など)する。

以下のアプリケーション種別・BIS作成種類の場合に発生します。
  • アプリケーション種別「IM-Workflow」
  • BIS作成種類「BISフロー」
  • BIS作成種類「ワークフロー」

原因

IM-Workflow の処理API・Webサービスでは IM-FormaDesigner / IM-BIS のフローを利用することはできません。
以下の要件で、 IM-FormaDesigner / IM-BIS の処理API・Webサービスを公開しています。
  • 要件 #20855 IM-FormaDesignerの処理API・Webサービスを公開します。
  • 要件 #10969 IM-BISの処理API・Webサービスを公開します。

解決方法

以下のアップデートを適用することで、 IM-FormaDesigner / IM-BIS の処理API・Webサービスを使用できます。
アップデート後、 IM-FormaDesigner / IM-BIS の処理API・Webサービスを用いて、 IM-FormaDesigner / IM-BIS のフローを使用してください。
  • IM-FormaDesigner Version 7.2 の場合

    • 対象外
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Summer (8.0.10)
  • IM-BIS for Accel Platform の場合

    • IM-BIS for Accel Platform 2015 Summer (8.0.8)

回避方法

ありません。

復旧方法

ありません。

4.4.4. PDFを出力した後に承認を行うとエラーが発生する

対象バージョン

  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2012 Autumn (8.0.1) ~ IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Spring (8.0.9)

現象

PDFを出力した後に承認を行うと、「エラーが発生しました。システム管理者に連絡してください。」というエラーメッセージが画面上に表示され、承認に失敗します。

コラム

再申請時または更新時も同様です。

その際、事象の発生時刻に該当する例外ログに下記のようなスタックトレースが出力されます。
[ERROR] e.http-500 - [] JSSP-RPC invoke error: forma/common/ajax/server_logic
jp.co.intra_mart.common.aid.jsdk.javax.servlet.exception.ExtendedServletException: JSSP-RPC invoke error: forma/common/ajax/server_logic
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.jssp.JsspRpcServlet.execute(JsspRpcServlet.java:145) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.jssp.JsspRpcServlet.doPost(JsspRpcServlet.java:125) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        at javax.servlet.http.HttpServlet.service(HttpServlet.java:159) ~[javaee-16.jar:na]
        at javax.servlet.http.HttpServlet.service(HttpServlet.java:97) ~[javaee-16.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.ServletFilterChain.doFilter(ServletFilterChain.java:109) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.jssp.JSSPContextFilter.doFilter(JSSPContextFilter.java:63) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.common.aid.jsdk.javax.servlet.filter.impl.HTTPContextHandlingFilterImpl.doFilter(HTTPContextHandlingFilterImpl.java:53) ~[im_j2ee_assist_impl-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.common.aid.jsdk.javax.servlet.filter.HTTPContextHandlingFilter.doFilter(HTTPContextHandlingFilter.java:94) ~[im_j2ee_assist_base-8.0.3-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.filter.RequestScopeLockReleaseFilter.doFilter(RequestScopeLockReleaseFilter.java:44) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.secure.filter.ApplicationPermissionFilter.doFilter(ApplicationPermissionFilter.java:65) ~[im_core_impl_license-8.0.4-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.secure.filter.SystemPermissionFilter.doFilter(SystemPermissionFilter.java:67) ~[im_core_impl_license-8.0.4-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.foundation.router.RoutingFilter.doFilter(RoutingFilter.java:41) ~[im_router-8.0.2-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.foundation.security.filter.SessionFilter.doFilter(SessionFilter.java:70) ~[im_certification_base-8.0.4-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.log.transition.TransitionLogFilter.doFilter(TransitionLogFilter.java:73) ~[im_system_log-8.0.3-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.filter.RequestLogFilter.doFilter(RequestLogFilter.java:86) ~[im_system_log-8.0.3-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.system.context.web.impl.ContextFilter.doContextFilter(ContextFilter.java:80) ~[im_core_impl-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.context.web.impl.ContextFilter.doFilter(ContextFilter.java:47) ~[im_core_impl-8.0.4-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.foundation.security.filter.ResponseCharacterEncodingFilter.doFilter(ResponseCharacterEncodingFilter.java:90) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at jp.co.intra_mart.foundation.security.filter.RequestCharacterEncodingFilter.doFilter(RequestCharacterEncodingFilter.java:47) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        at com.caucho.server.dispatch.FilterFilterChain.doFilter(FilterFilterChain.java:89) ~[resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.server.webapp.WebAppFilterChain.doFilter(WebAppFilterChain.java:156) ~[resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.server.webapp.AccessLogFilterChain.doFilter(AccessLogFilterChain.java:95) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.server.dispatch.ServletInvocation.service(ServletInvocation.java:289) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.server.http.HttpRequest.handleRequest(HttpRequest.java:838) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.TcpSocketLink.dispatchRequest(TcpSocketLink.java:1349) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.TcpSocketLink.handleRequest(TcpSocketLink.java:1305) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.TcpSocketLink.handleRequestsImpl(TcpSocketLink.java:1289) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.TcpSocketLink.handleRequests(TcpSocketLink.java:1197) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.TcpSocketLink.handleAcceptTaskImpl(TcpSocketLink.java:993) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.ConnectionTask.runThread(ConnectionTask.java:117) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.ConnectionTask.run(ConnectionTask.java:93) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.SocketLinkThreadLauncher.handleTasks(SocketLinkThreadLauncher.java:169) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.network.listen.TcpSocketAcceptThread.run(TcpSocketAcceptThread.java:61) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.env.thread2.ResinThread2.runTasks(ResinThread2.java:173) [resin.jar:4.0.43]
        at com.caucho.env.thread2.ResinThread2.run(ResinThread2.java:118) [resin.jar:4.0.43]
Caused by: jp.co.intra_mart.system.javascript.EcmaError: TypeError: Cannot read property "length" from undefined (c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\types\items_library.js#110)
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.constructError(ScriptRuntime.java:3697) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.constructError(ScriptRuntime.java:3675) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.typeError(ScriptRuntime.java:3703) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.typeError2(ScriptRuntime.java:3722) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.undefReadError(ScriptRuntime.java:3735) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.getObjectProp(ScriptRuntime.java:1493) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._designer._types._items_95_library_46_js._c_anonymous_3(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\types\items_library.js:110) ~[na:na]
        at _forma._designer._types._items_95_library_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\types\items_library.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.optimizer.OptRuntime.callN(OptRuntime.java:52) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._designer._types._product._72._textbox._type_46_js._c_validate_2(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\types\product\72\textbox\type.js:62) ~[na:na]
        at _forma._designer._types._product._72._textbox._type_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\types\product\72\textbox\type.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.ScriptScope.call(ScriptScope.java:156) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.ScriptScope.call(ScriptScope.java:142) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.Content.executeFunction(Content.java:188) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.imapi.ContentObject.jsStaticFunction_executeFunction(ContentObject.java:170) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method) ~[na:1.8.0_45]
        at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source) ~[na:1.8.0_45]
        at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source) ~[na:1.8.0_45]
        at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source) ~[na:1.8.0_45]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.MemberBox.invoke(MemberBox.java:126) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.FunctionObject.call(FunctionObject.java:379) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.optimizer.OptRuntime.callN(OptRuntime.java:52) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._designer._forma_46_js._c_anonymous_16(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\forma.js:83) ~[na:na]
        at _forma._designer._forma_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\designer\forma.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.optimizer.OptRuntime.callN(OptRuntime.java:52) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._common._util._user_95_data_95_utils_46_js._c_validate_2(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\common\util\user_data_utils.js:104) ~[na:na]
        at _forma._common._util._user_95_data_95_utils_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\common\util\user_data_utils.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.optimizer.OptRuntime.callN(OptRuntime.java:52) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._normal._view._exec_95_application_46_js._c_init_1(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\normal\view\exec_application.js:25) ~[na:na]
        at _forma._normal._view._exec_95_application_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\normal\view\exec_application.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.ScriptScope.call(ScriptScope.java:156) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.ScriptScope.call(ScriptScope.java:142) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.Content.executeFunction(Content.java:188) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.imapi.ContentObject.jsStaticFunction_executeFunction(ContentObject.java:170) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke0(Native Method) ~[na:1.8.0_45]
        at sun.reflect.NativeMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source) ~[na:1.8.0_45]
        at sun.reflect.DelegatingMethodAccessorImpl.invoke(Unknown Source) ~[na:1.8.0_45]
        at java.lang.reflect.Method.invoke(Unknown Source) ~[na:1.8.0_45]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.MemberBox.invoke(MemberBox.java:126) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.FunctionObject.call(FunctionObject.java:379) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.optimizer.OptRuntime.callN(OptRuntime.java:52) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._common._ajax._server_95_logic_46_js._c_sendData_4(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\common\ajax\server_logic.js:164) ~[na:na]
        at _forma._common._ajax._server_95_logic_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\common\ajax\server_logic.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ContextFactory.doTopCall(ContextFactory.java:394) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.javascript.ScriptRuntime.doTopCall(ScriptRuntime.java:3101) ~[js-8.0.3-main.jar:na]
        at _forma._common._ajax._server_95_logic_46_js.call(c:\resin-pro-4.0.43_2013summer\webapps\2013summer\WEB-INF\jssp\product\src\forma\common\ajax\server_logic.js) ~[na:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.ScriptScope.call(ScriptScope.java:156) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.display.ScriptScope.call(ScriptScope.java:142) ~[im_jssp-8.0.4-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.jssp.JsspRpcServlet.invoke(JsspRpcServlet.java:177) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        at jp.co.intra_mart.system.servlet.jssp.JsspRpcServlet.execute(JsspRpcServlet.java:141) ~[im_servlets-8.0.3-main.jar:na]
        ... 45 common frames omitted

条件

以下の順で操作を行う。
  1. 画面アイテムに入力チェックを設定する。

  2. 以下のいずれかの設定を行う。

    • アプリケーション種別「標準」の場合
      • フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを編集時に非表示に設定する。
    • アプリケーション種別「IM-Workflow」、 BIS作成種類「BISフロー」・「ワークフロー」の場合
      • フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを承認時、再申請時に非表示に設定する。
      • 追記設定で、入力チェックを設定した画面アイテムを承認ノードで非表示に設定する。
  3. 承認画面でPDFを出力し、その後、承認ボタンを押下する。

コラム

再申請時または更新時も同様です。


以下のアプリケーション種別・BIS作成種類の場合に発生します。
  • アプリケーション種別「標準」
  • アプリケーション種別「IM-Workflow」
  • BIS作成種類「BISフロー」
  • BIS作成種類「ワークフロー」

原因

製品の不具合です。
IM-FormaDesigner は、入力チェックを行うかどうかの設定を、セッション上に保持しています。
PDFを出力すると、PDF出力時の画面表示により、セッション上の設定がPDF出力時の設定で上書きされます。
セッション情報の上書きにより、本来「非表示」の画面アイテムが入力チェック対象となった場合、入力チェック処理で対象のアイテムの情報が取得できないため、エラーが発生します。
以下の要件で対応を行っています。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • 要件 #21434 PDF出力後に承認・再申請操作を行うとシステムエラーが発生する場合があります。

コラム

入力チェックを行うかどうかは、表示タイプ設定によって決定されます。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Spring (8.0.6) まで

    表示タイプ「非表示」の場合は行われず、「参照」または「入力可」の場合、行われます。

  • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Summer (8.0.7) 以降

    表示タイプ「非表示」または「参照」の場合は行われず、「入力可」の場合、行われます。

表示タイプ設定は各画面(申請画面・承認画面・再申請画面・参照画面)ごとに異なる設定です。
PDF出力時の画面表示は、参照画面に該当します。
承認画面・再申請画面にてPDF出力操作を実施すると、セッション上の表示タイプ設定が参照画面のもので更新されます。

解決方法

以下のアップデートを適用してください。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Summer (8.0.10)

回避方法

承認画面でPDFを出力した後、一覧画面に戻り、再度承認画面を開いて承認を行ってください。
または、フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを、参照時に非表示となるよう設定してください。

コラム

再申請時または更新時も同様です。

復旧方法

ありません。

4.4.5. PDFを出力した後に承認を行うと入力チェックエラーが発生する

対象バージョン

  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2012 Autumn (8.0.1) ~ IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Spring (8.0.9)

現象

PDFを出力した後に、承認を行うと、非表示に設定した画面アイテムに対して入力チェックエラーが発生し、入力チェックエラーメッセージが画面上に表示されます。
また、承認に失敗します。

コラム

再申請時または更新時も同様です。

条件

以下の順で操作を行う。
  1. 画面アイテムに入力チェックを設定する。

  2. 以下のいずれかの設定を行う。

    • アプリケーション種別「標準」の場合
      • フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを編集時に非表示に設定する。
    • アプリケーション種別「IM-Workflow」、BIS作成種類「BISフロー」・「ワークフロー」の場合
      • フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを承認時、再申請時に非表示に設定する。
      • 追記設定で、入力チェックを設定した画面アイテムを承認ノードで非表示に設定する。
  3. 承認画面でPDFを出力し、その後、承認ボタンを押下する。

コラム

再申請時または更新時も同様です。


以下のアプリケーション種別・BIS作成種類の場合に発生します。
  • アプリケーション種別「標準」
  • アプリケーション種別「IM-Workflow」
  • BIS作成種類「BISフロー」
  • BIS作成種類「ワークフロー」

原因

製品の不具合です。
IM-FormaDesigner は、入力チェックを行うかどうかの設定を、セッション上に保持しています。
PDFを出力すると、PDF出力時の画面表示により、セッション上の設定がPDF出力時の設定で上書きされます。
セッション情報の上書きにより、本来「非表示」の画面アイテムが入力チェック対象となった場合、入力チェック処理で対象のアイテムの情報が取得できないため、入力チェックエラーが発生します。
以下の要件で対応を行っています。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • 要件 #21496 PDF出力後に承認・再申請操作を行うと入力チェックエラーが発生する場合があります。

コラム

入力チェックを行うかどうかは、表示タイプ設定によって決定されます。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Spring (8.0.6) まで

    表示タイプ「非表示」の場合は行われず、「参照」または「入力可」の場合、行われます。

  • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Summer (8.0.7) 以降

    表示タイプ「非表示」または「参照」の場合は行われず、「入力可」の場合、行われます。

表示タイプ設定は各画面(申請画面・承認画面・再申請画面・参照画面)ごとに異なる設定です。
PDF出力時の画面表示は、参照画面に該当します。
承認画面・再申請画面にてPDF出力操作を実施すると、セッション上の表示タイプ設定が参照画面のもので更新されます。

解決方法

以下のアップデートを適用してください。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Summer (8.0.10)

回避方法

承認画面でPDFを出力した後、一覧画面に戻り、再度承認画面を開いて承認を行ってください。
または、フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを、参照時に非表示となるよう設定してください。

コラム

再申請時または更新時も同様です。

復旧方法

ありません。

4.4.6. PDFを出力した後に承認を行うと入力チェックが行われず、データベースに反映されない

対象バージョン

  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Summer (8.0.7) ~ IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Spring (8.0.9)

現象

PDFを出力した後に、承認を行うと入力チェックが行われません。
また、承認時に入力した情報がデータベースに反映されません。

コラム

再申請時または更新時も同様です。

条件

以下の順で操作を行う。
  1. 画面アイテムに入力チェックを設定する。

  2. 以下のいずれかの設定を行う。

    • アプリケーション種別「標準」の場合
      • フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを編集時に入力可に設定する。
    • アプリケーション種別「IM-Workflow」、 BIS作成種類「BISフロー」・「ワークフロー」の場合
      • フォーム画面で、入力チェックを設定した画面アイテムを承認時、再申請時に入力可に設定する。
      • 追記設定で、入力チェックを設定した画面アイテムを承認ノードで追記可能に設定する。
  3. 承認画面でPDFを出力し、その後、承認ボタンを押下する。

コラム

再申請時または更新時も同様です。


以下のアプリケーション種別・BIS作成種類の場合に発生します。
  • アプリケーション種別「標準」
  • アプリケーション種別「IM-Workflow」
  • BIS作成種類「BISフロー」
  • BIS作成種類「ワークフロー」

原因

製品の不具合です。
IM-FormaDesigner は、入力値の更新や入力チェックを行うかどうかの設定を、セッション上に保持しています。
PDFを出力すると、PDF出力時の画面表示により、セッション上の設定がPDF出力時の設定で上書きされます。
セッション情報の上書きにより、本来「入力可」の画面アイテムが「非表示」または「参照」の画面アイテムとして扱われることで、入力値の更新や入力チェックが行われなくなります。
以下の要件で対応を行っています。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • 要件 #21123 PDF出力後に承認・再申請操作を行うと入力チェックが実施されない場合があります。
    • 要件 #21427 PDF出力後に承認・再申請操作を行うと入力値が更新されない場合があります。

コラム

入力値の更新・入力チェックを行うかどうかは、表示タイプ設定によって決定されます。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Spring (8.0.6) まで

    表示タイプ「非表示」の場合は行われず、「参照」または「入力可」の場合、行われます。

  • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2014 Summer (8.0.7) 以降

    表示タイプ「非表示」または「参照」の場合は行われず、「入力可」の場合、行われます。

表示タイプ設定は各画面(申請画面・承認画面・再申請画面・参照画面)ごとに異なる設定です。
PDF出力時の画面表示は、参照画面に該当します。
承認画面・再申請画面にてPDF出力操作を実施すると、セッション上の表示タイプ設定が参照画面のもので更新されます。

解決方法

以下のアップデートを適用してください。
  • IM-FormaDesigner for Accel Platform の場合

    • IM-FormaDesigner for Accel Platform 2015 Summer (8.0.10)

回避方法

承認画面でPDFを出力した後、一覧画面に戻り、再度承認画面を開いて承認を行ってください。
または、フォーム画面で、更新や入力チェックを行いたい画面アイテムを、参照時に入力可となるよう設定してください。

コラム

再申請時または更新時も同様です。

復旧方法

ありません。