IM-BIS for Accel Platform IM-BIS 仕様書 第12版 2019-08-01

14.1. 履歴JSONデータ移行(File->Database LOB)

14.1.1. ジョブ概要

BISのフローの実行結果から記録された履歴JSONデータをストレージからデータベースに移行します。

14.1.2. 実行パラメータ

  • ジョブに指定するパラメータリストです。

    キー 名前 必須 デフォルト値
    systemMatterId   システム案件ID    
    deleteFlag false 削除フラグ   false


  • systemMatterId(システム案件ID)
    特定の案件のみを移行する場合に、移行対象のシステム案件IDを指定します。
    複数の場合は「,」で区切ります。
    設定しない場合はすべての案件が対象です。

  • deleteFlag(削除フラグ)
    移行した後にストレージの履歴JSONデータファイルを削除するかを設定します。
    設定がない場合、または「false」を設定した場合は、履歴JSONデータファイルを残します。
    設定値 説明
    true ストレージの履歴JSONデータファイルを削除します。
    false ストレージの履歴JSONデータファイルを削除しません。

14.1.3. ジョブネット

  • このジョブが使用するジョブネットです。

    履歴JSONデータ移行(File->Database LOB)