このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

【追加開催】Enterprise Web Solution 2015 in NAGOYA

タイトル 【追加開催】Enterprise Web Solution 2015 in NAGOYA
開催期間 2015年11月19日
概要
10/9(金)に東京開催したイントラマート年間最大イベント「Enterprise WebSolution 2015」
ご好評につき名古屋での特別追加開催が決定いたしました!
 
現在ITに求められている変化に対し、業務プロセスに注目することで、どのような効果をもたらし、どのように業務が変わるのか、導入事例を交えながらintra-martの最新動向をご紹介させていただきます。名古屋地区の方必見です!
 
詳細内容
【内容】
 
▼10:00~ 受付開始
 
▼10:30〜12:00 IMテクニカルセッション
製品ロードマップ、開発ツールの活用手法
まもなくリリース予定のAccelシリーズ 2015 Winter の機能強化ポイントを中心に、今後の製品ロードマップをご紹介いたします。また、イントラマート製品をどのように活用すれば効率的に開発を進められるのか、その開発手法もご説明いたします。
 
▼12:00〜13:00 休憩
 
▼13:00~14:00 基調講演
~夢を現実に!ビジネスの変革は、“つながるプロセス”から生まれる~ 
                      代表取締役社長 中山義人
これまでアイデアはあるものの、高い構築費用で諦めてはいませんでしたか?
クラウドやビジュアルツールの進展により、これらのアイデアをスピーディーにかたちにすることが可能となってきました。さらにビジネスプロセスに組み込んで、顧客や取引先までをIoT技術でつないでいくことで、より大きな価値を生むことができます。これは最終的には製造業がサービス業に変化してしまうほどの、ビジネスモデルの転換となるインパクトへとつながっていくのです。
本イベントでは、豊富な事例とわかりやすいデモンストレーションで、新たなシステム基盤(PaaS)のあり方をご紹介します。
 
▼14:00〜14:10 休憩
 
▼14:10〜15:30
10のintra-mart導入事例に見る、企業競争力を加速する業務プロセス適用領域とその効果について
様々な事例を取り上げながら、お客様の活用のポイントと効果をご説明します。
特に効果の出ている、顧客接点強化プロセス・手配納品プロセス・取引先とのやりとりの効率化・リスク管理プロセス中心にご紹介いたします。
 
▼15:30〜15:40 休憩
 
▼15:40〜16:20 特別講演
トヨタ生産方式で考えるIoT活用
            講師:株式会社アムイ 代表取締役 山田浩貢氏
日本型モノづくりの象徴ともいうべき「トヨタ生産方式」。
日本的な“人の力”に頼った手法に見られがちですが、実はトヨタ生産方式にもIoT(Internet of Things、モノのインターネット)は適用可能です。
本セミナーでは多くの製造業が取り入れるトヨタ生産方式の利点を生かしつつ、IoTを活用してモノづくりを強化するポイントについて解説します。
 
▼16:20〜16:40
業務プロセスもクラウドで実践 進化するintra-martクラウド基盤「Cloud-Base」
昨年10月にサービスリリースしてからちょうど1年。
クラウドファーストの考え方が根付き始めた今、業務アプリケーション基盤としてクラウドを利用されるお客様が増えています。
そのような状況下でintra-mart Cloud-Baseは多くのお客様にご利用頂きながら、 機能のブラッシュアップを継続しています。
今回は最新サービスと事例、今後の展開についてご紹介させて頂きます。
 
 
※内容について、予告なく変更する場合がございますので予めご了承ください。
実施会場
ホテルメルパルクNAGOYA 3階「サルビア」
愛知県名古屋市東区葵3-16-16
 

交通:
◆JRをご利用の場合はこちら
JR千種駅(地下鉄千種駅)1番出口すぐ
(下車後、地下通路へお進みいただき地下鉄1番出口までお進み下さい)

◆地下鉄をご利用の場合はこちら
地下鉄東山線千種駅(JR千種駅)1番出口すぐ
地下鉄桜通線車道駅 3番出口 南へ徒歩2分

◆お車をご利用の場合はこちら

 

地図はこちら

日程 2015年11月19日(木)10:30~16:40(予定) ※受付 10:00~
場所 名古屋会場
受講料 無料
募集人数 100名
申し込む

TOP