IM-PDFCoordinator for Accel Platform トラブルシューティング 初版 2019-04-01

2. はじめに

2.1. 本書の目的

本書ではIM-PDFCoordinator for Accel Platform の操作において予期せぬ動作となった際の原因の特定と対応方法を説明します。

2.2. 対象読者

IM-PDFCoordinator for Accel Platform の運用におけるトラブルや技術的問題を解決したい方

2.3. トラブルシューティングのステップ

下記の3つのステップで対応します。

  • 原因を特定するための情報を収集します。
  • 収集した情報をもとに既知の問題が当てはまるかを確認します。
  • (既知の問題に当てはまらない場合)intra-martサポートサイトへ問い合わせるための資材を収集します。

2.4. トラブルシューティングの読み方

個々のトラブルシューティングにおける記載項目について説明します。

  • 現象
発生する現象の詳細です。
  • 解決方法
対象の現象が原因が「不具合」であり、既に解決済みである場合、問題を解決するために適用すべきパッチまたはアップデートを記述しています。