intra-mart Accel Platform セットアップガイド 第29版 2019-08-01

11.13. アンインストール

  • この章では intra-mart Accel Platform に関わる全てのファイル、データのアンインストールを行います。
    ミドルウェア製品等のアンインストールについては、同製品のマニュアルをご確認ください。

    注意

    バーチャルテナントによる複数テナント で作成した任意のテナントを削除する場合は、「システム管理者ガイド 」-「テナント情報を更新する 」を参照してください。

11.13.1. WAR ファイルのアンデプロイ

アンデプロイの方法は、デプロイ方法により異なります。
deploy コマンド利用してデプロイにてデプロイを行っている場合は、undeploy コマンド利用してアンデプロイを行ってください。

コラム

WARファイルによる複数テナントをご利用の場合は、各テナントにアンデプロイを実施してください。

11.13.1.1. webapps ディレクトリに WAR ファイルを直接配置した場合のアンデプロイ

注意

Resin が停止している必要があります。

  1. 以下の WAR ファイルを手動で削除してください。

    <%RESIN_HOME%/webapps> 配下に配置したWARファイル
    
  2. 以下のファイルを手動で削除してください。

    <%RESIN_HOME%/webapps> 配下に配置した WAR ファイルと同名のディレクトリ
    

注意

分散環境の場合、各サーバ上で実施する必要があります。

11.13.1.2. undeploy コマンド利用してアンデプロイ

注意

Resin が起動している必要があります。

  1. 以下のコマンドを実行してください。

    Windows の場合(コマンド・プロンプトを起動)

    > cd <%RESIN_HOME%>
    > resin undeploy アプリケーション名(<%RESIN_HOME%/webapps> 配下に展開された WAR ファイルと同名のディレクトリ名)
    

    Linux の場合

    # %RESIN_HOME%/bin/resinctl undeploy アプリケーション名(<%RESIN_HOME%/webapps> 配下に展開された WAR ファイルと同名のディレクトリ名)
    
  2. Resin を停止し以下のファイルを手動で削除してください。
    必ず Resin を停止してからファイルを削除してください。Resin が起動した状態ではファイルが正常に削除されません。
    <%RESIN_HOME%/webapps> 配下の WAR ファイルと同名のディレクトリ
    

11.13.2. アプリケーションの削除

注意

Resin が停止している必要があります。
停止方法については Web Application Server の起動・停止を参照してください。
  1. Resin 上に展開されている以下のファイル・ディレクトリを削除します。
<%RESIN_HOME%/resin-data> 配下のファイル・ディレクトリ

<%RESIN_HOME%/webapps> 配下のディレクトリ

11.13.3. Storage 領域の削除

  1. <%STORAGE_PATH%> 配下のファイル・ディレクトリを削除します。

  2. <%PUBLIC_STORAGE_PATH%> 配下のファイル・ディレクトリを削除します。

11.13.4. ミドルウェア製品の削除

  • Resin

    <%RESIN_HOME%> ディレクトリを削除します。
  • データベース

    ご利用の データベース のマニュアルを参照してください。
  • Web Server

    ご利用の Web Server のマニュアルを参照してください。

    注意

    静的ファイルを配置している <%WEB_PATH%> ディレクトリ配下のファイル・ディレクトリを削除します。
  • Apache Cassandra

    Apache Cassandra をセットアップしたディレクトリを削除します。
  • Apache Solr

    Apache Solr を動作している Web Application Server ( Jetty 、Resin 、Tomcat ) をセットアップしたディレクトリを削除します。