intra-mart Accel Platform セットアップガイド 第29版 2019-08-01

5.3.4.4. メニュー側ルーティング設定キャッシュ

intra-mart Accel Platform のメニュー設定のルーティングに関するキャッシュについて設定します。

コラム

メニュー側ルーティング設定キャッシュ設定は テナント管理機能 に含まれています。

  1. 「ProjectNavigator」内の <conf/im-ehcache-config/authz-mapped-entry-url.xml> ファイルをダブルクリックで開き、「ソース」タブを選択してください。
  2. <im-ehcache-config>/<cache> の内容を運用規模に応じて変更します。
<cache
  name="IM_TENANT-AUTHZ_MAPPED_ENTRY_URL"
  enable="true"
  max-bytes-memory="128k"
  time-to-live-seconds="86400"
  time-to-idle-seconds="86400"
/>

コラム

詳細については「認可仕様書 認可のキャッシュ設定」を参照してください。