intra-mart Accel Platform セットアップガイド 第29版 2019-08-01

11.15.3.1. Linux環境でWARファイルのデプロイ中にファイル入出力エラーが発生する場合

  • Linux環境でwarファイルのデプロイ中にIOException, FileNotFoundException 等が発生した場合の原因と対処方法を説明します。

11.15.3.1.1. Web Application Server のエラーログを確認します

  • Web Application Server のプロセスが利用できるファイル数の上限がOSにより制限されている場合、エラーログにIOException, FileNotFoundException 等が出力されデプロイに失敗する場合があります。
  • Web Application Server 別のエラー内容参照元
    Web Application Server エラー内容の参照元

    Resin

    WebSphere Application Server 8.5.5

    Oracle WebLogic Server 12c R2(12.2.1)

    起動時のコンソール情報

    %WEBSPHERE_ROOT%/profiles/AppSrv01/logs/server1/SystemErr.log

    %WEBLOGIC_ROOT%/%USER_PROJECT%/domains/base_domain/servers/AdminServer/logs/AdminServer.log

11.15.3.1.2. ファイルディスクリプタの上限を変更します

/etc/system/limits.conf または/etc/security/limits.confで設定されるOSのファイルディスクリプタ数を環境に合わせた
以下の数を追加することにより、回避できますので、適切な値に変更してください。
* soft nofile 32768
* hard nofile 32768
root soft nofile 32768
root hard nofile 32768

※ ユーザおよび値はサンプルです、環境に合わせて適切な値を設定してください。

コラム

ファイルディスクリプタの現在の設定値は、

ulimit -n

で確認できます。