intra-mart Accel Platform セットアップガイド 第29版 2019-08-01

11.6. スマートメニュー

11.6.1. 概要

../../../_images/smart_menu_01.png
スマートメニューは、ログインユーザごとに利用を推奨するメニューを提供する機能です。
intra-mart Accel Platform では、グローバルナビやサイトマップなど様々なメニューを提供しています。
これらは、ログインユーザが intra-mart Accel Platform において利用可能なメニューがすべて列挙されています。
スマートメニューは、ログインユーザが利用したいメニューを管理すること無く表示する機能です。

11.6.2. スマートメニューに関するモジュール群

提供されているモジュールは以下の通りです。

  • スマートメニュー

    モジュールID jp.co.intra_mart.im_smart_menu
    説明 スマートメニューとしての基盤機能を提供するモジュールです。
  • スマートメニューランキング

    モジュールID jp.co.intra_mart.im_smart_menu_ranking
    説明 ログインユーザがよく利用するメニューを提供するスマートメニュー用のモジュールです。
  • スマートメニューポートレット

    モジュールID jp.co.intra_mart.im_smart_menu_potlet
    説明 スマートメニューを表示するポートレット(スマートメニューポートレット)を提供するモジュールです。

11.6.2.1. スマートメニューランキング

スマートメニューランキングは、ログインユーザのアクセス回数が多いメニューを「よく使うメニュー」として提供するモジュールです。
スマートメニューランキングモジュールでは以下の手順で「よく使うメニュー」を表示します。
../../../_images/smart_menu_02.png
  1. ログインユーザの遷移情報を「スマートメニューランキングログ」に記録します
  2. ジョブ「ランキングデータ集計」を実行し、「スマートメニューランキングログ」からランキングデータを集計します
  3. ランキングデータからメニューを取得します

11.6.3. セットアップ

以下の手順に従いセットアップを行ってください。

11.6.3.1. モジュールの選択

IM-Juggling のjugglingプロジェクトで以下のモジュールを選択してください。
  • スマートメニュー

    intra-mart Accel Platform > 追加機能 > スマートメニュー > スマートメニュー

  • スマートメニューランキング

    intra-mart Accel Platform > 追加機能 > スマートメニュー > スマートメニューランキング

  • スマートメニューポートレット

    intra-mart Accel Platform > 追加機能 > ポートレット > スマートメニューポートレット

11.6.3.2. 設定ファイル編集

必要に応じて、以下の設定ファイルの内容を変更してください。すべて「スマートメニューランキング」モジュールの設定ファイルです。

11.6.3.3. デプロイとテナント環境セットアップ

IM-Juggling でWARを作成し、テナント環境セットアップを行ってください。

11.6.3.4. ジョブスケジューラトリガの設定

スマートメニューランキングの「よく使うメニュー」のメニューを表示するには、ランキングデータを集計する必要があります。
テナント管理者でログインしてジョブネット「ランキングデータ集計」に対してトリガを設定してください。
トリガの設定方法についてはテナント管理者操作ガイドの「ジョブネットを設定する」を参照してください。

コラム

「よく使うメニュー」に表示されるメニュー情報は「ランキングデータ集計」ジョブを実行することにより生成されます。
定期的にジョブネットを実行することで、ログインユーザの最新の遷移情報をメニューに反映できます。

注意

ジョブ「ランキングデータ集計」実行中は「よく使うメニュー」のメニューが表示されないことがあります。
ユーザのアクセスが少ない時間帯にジョブネットを実行するように設定してください。

11.6.3.5. スマートメニューポートレットの設定

ポートレットにスマートメニューポートレットを設定します。設定方法については以下のドキュメントを参照してください。